« サーフ天国、スキー天国 | トップページ | タイムスリップグリコ »

2005年1月28日 (金)

16・10・23 リメンバー

阪神大震災から10年ということで関連したテレビ番組が多く見られます。
新潟県中越地震からも3ヶ月が過ぎました。
でも、昨日の夕方にも震度2の余震が来てビックリ!
本当にいつまで続くことやら…!
その中越地震・本震のあった10月23日には、まだこのブログは始まっていませんでした。
もし、その時にやっていたら載せていただろうと思う写真を今回アップします。
改めて地震の恐ろしさを思い出し、日々の備えをおろそかにしないようにしたいと思います。

中越地震①←わが市と隣の長岡市を結ぶメイン道路が寸断された現場です。
本震翌日の10月24日午前中に現場まで行って撮ってきたものです。


同じ現場を別な角度から撮ったものです。
あまりの凄さに呆然としてしまいました。→中越地震②

|

« サーフ天国、スキー天国 | トップページ | タイムスリップグリコ »

コメント

あの地震の日、東京もかなり揺れました
東京はしょっちゅう地震があるから、普段なら気にもしないんだけど、なんだかすごく嫌な予感がしたんですよ
で、実家に電話したらもう不通!
ちょうどブログはじめた日だったんです
で、新潟発のブログをいろいろたどり情報集めしてました
今でも東京でちょっと大きめの地震があるとすぐ新潟に電話してしまいます
本当にいつまで余震続くのでしょうか…

投稿: ウサポ | 2005年1月28日 (金) 22時55分

ウサポさん、コメントありがとうございます。
“もし、首都圏で大地震が発生したら…”なんてシミュレーションをテレビとか新聞でやっていたりしますが、来ないといいですよね。
でも、必要最低限の備えはしておいた方がいいかもしれませんが。

投稿: まーちん | 2005年1月29日 (土) 17時33分

はじめまして・・・(になるのでしょうか?)
そして、私のblogへのリンクをはっていただいてたんですね。ありがとうございます。気づくのが遅かったですね・・・すみません・・・。
私、生まれも育ちも新潟市で、現在(一応)東京都民をしております。また、ウサポさんと同じくblogを始めたのが大震災の日だったりします。
現在マスコミでは、被災地域の雪の話題が多く出ておりますが、新潟人としては「震災自体」も忘れないようにしたいと思っていたところに、こちらで写真を拝見しまして、改めて被害の大きさと地震の恐ろしさを肝に銘じたところです。
自分のblogにも書いているのですが、東京に転勤が決まった時(H15.7)、まず頭に浮かんだのは「地震への備え」でした。田舎者の私にとっては、首都圏は地震が多いとか、東京で地震に襲われたら大変なことになるなどいう印象があったもので・・・
自らの備えと被災地域の早い復興を・・・などとかっこつけるつもりもございませんが、余震、本当に早く治まってほしいものです。

長々と失礼しました。これからもちょくちょく拝見させていただきます。
(あと、当方のblogからもこちらへリンクはらせていただきました)

投稿: bassy | 2005年2月 1日 (火) 02時09分

bassyさん、コメントありがとうございます。

他の方のブログを辿って、そちらにお邪魔したのではないかと記憶しております。
そして、新潟つながりということでマイリストに登録させてもらいました。
こうやってコミュニケーションの輪が広がっていくのが楽しみです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: まーちん | 2005年2月 1日 (火) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/2721921

この記事へのトラックバック一覧です: 16・10・23 リメンバー:

« サーフ天国、スキー天国 | トップページ | タイムスリップグリコ »