« 千里の道も一歩から | トップページ | 問題な日本語 »

2005年2月 7日 (月)

J&B

J&B今回は、最近クルマの中でよく聞いているCDの紹介です。
それは、J&Bの『FAMILY TREE』というCDです。
ちょっとマニアックでしょうか。
私の大好きな角松敏生の バックでサポートしている4人で構成されているグループです。
梶原順(g)、浅野祥之(g、vo)、松原秀樹(b)、沼澤尚(ds)の4人。
角松敏生の現在のツアーでも、もちろん素晴らしい演奏を聴かせてくれました!
内容は、ボーカルなしのインストゥルメンタルのみで、どちらかといえばロック寄りでしょうか。
とにかくカッコよく演っております。
レンタルショップとかには無いとは思いますが、機会があれば聞いてみてください。

|

« 千里の道も一歩から | トップページ | 問題な日本語 »

コメント

まーちんさん、こんにちは。
おおっ。
ブッチャーさんが、参加してるんですね(^_^)
最近、角松ファミリー近辺の曲はチェックしてなかったんで、気を抜くといつの間にかCD発売してたりするので、注意が必要ですね(^_^;)
去年に発売したCDですか。
しかもインスト!
要チェックですな(*^_^*)

投稿: としきくん | 2005年2月 7日 (月) 20時54分

>としきさん
早速のコメント、ありがとうございます。
最近は大雪関連の記事ばかりで、久しぶりの音楽の話題でした。
JAZZ寄りでは、Four Of A Kindというグループもありますよ。

投稿: まーちん | 2005年2月 7日 (月) 21時24分

さすがバックバンドまでチェック済みですね。
角松は好きですが最近情報に疎くて・・・。
インストアルバムは好きなのでチェックしてみます!

投稿: バルサ | 2005年2月 9日 (水) 00時01分

バルサさん、コメントありがとうございます。
角松の場合、バックのメンバーも一流の人たちばかりですからね。
コンサートを見てくると気になってしまいます!

投稿: まーちん | 2005年2月10日 (木) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/2841717

この記事へのトラックバック一覧です: J&B:

« 千里の道も一歩から | トップページ | 問題な日本語 »