« 〆張鶴&新潟市&FUDGE | トップページ | ゆず「Home」 »

2005年6月 6日 (月)

山下達郎VS角松敏生

先日、知り合いからCDをたくさん借りてきました。
その中の1枚、というか7+1枚が↓です。

P1000064

『TATSURO YAMASHITA THE RCA/AIR YEARS CD BOX 1976-1982』
「CIRCUS TOWN」(1976年作品)から「FOR YOU」(1982年作品)までの7枚に、おまけとして「COME ALONG」がセットになったものです。
全CD デジタル・リマスター+ボーナス・トラック曲入り、そして、達郎本人によるライナーノーツ+曲目解説付きです。
今日は、「COME ALONG」、「MOONGLOW」(1979年作品)、「RIDE ON TIME」(1980年作品)を聴きました。
で、ライナーノーツも裏話とかが載っていて、なかなかおもしろいのです。
それによると、「COME ALONG」は達郎自身の意思とは関係なくLP化され、CD化されたものだったそうです。
販促用に急いで作られたものなので達郎の満足のいくものではなかったようです。
私のお気に入りの「COME ALONG Ⅱ」もしかりだそうです。
ちょっと悲しい話ではありますが、これは達郎レベルでの話で、私みたいな素人には十分楽しめるアルバムですけど…。
曲目解説も裏話満載で笑えます。
ということで、しばらくはタツロー・ワールドに浸れそうです。

P1000065

「COME ALONG」を聴き終えた後で、そういえば我らが角松敏生にも似たようなものがあったよなと思い出しました。
『Summer 4 Rhythm』に入っていたSpecial Disc「SUMMER TIME ROMANCE Ⅱ?~Summer Night Romance~」です。
同じくDJ:Katsuya Kobayashiです。
でも、改めて聞いてみたら…
どちらかと言えば、“スネークマン・ショー”に近いような気が…
角松らしいといったところでしょうか!(笑)

P1000066

|

« 〆張鶴&新潟市&FUDGE | トップページ | ゆず「Home」 »

コメント

まーちんさん、こんにちは。
私も『Summer 4 Rhythm』持ってます。
と言っても、実は今年中古CD屋で見つけて買った物ですが。

2枚入っているのを知らなくて、DJ版を先に聴いて「なーんだ、
これって企画物?」とちょっとがっかりしたのを思い出します。
「シャラーップ!」とDJが叫んでいますよね。(笑)

まさに夏っぽい心地よいサウンドで気に入っています。

投稿: バルサ | 2005年6月 8日 (水) 12時57分

「山達」は私も買っちゃいました(笑)。
「Come Along」の1も2も昔から持っていたのですが、やっぱいい音で聴きたかったので・・・ヘヘヘ!
「角松」は昔「Summertime Romance」という企画アルバムが出たんですが、それはレコード会社が勝手に作ったもので、それに怒った本人が逆襲の意味もこめてパロって作ったのが今回のDJ入りというわけです。
・・・って、ご存知でしたよね(笑)。

投稿: Musicman | 2005年6月 9日 (木) 19時28分

わ~!すごいBOXですね。
高くて買えませんでしたが、こうやって見ると聴くのに相当気合入れなきゃ!って感じですね。
そうそう、達郎さんサイドの「COME ALONG」と同じ様に角松氏サイドからも「Summertime Romance」出ましたね~。
当時は「何でこんなの出すの?」と不思議に思ってましたが
やっぱりアーティストの気持ち無視で出てたんだなぁと納得した記憶があります。
ちなみに角松氏の「S4R」の克也さんDJヴァージョンは一度も聴いてません(爆)

投稿: ななっち | 2005年6月10日 (金) 18時15分

みなさん、コメントありがとうございます。

>バルサさん
DJ版はちょっと耳障りですよね。
妻にこちらの方を先に聞かせたら、「何コレ!」と言われました。

>Musicmanさん
さすがですね。
私は自分で買ったものではありませんが、買い換えるだけの価値はあると思います。
いい知り合いを持って良かったなー。(*^_^*)

>ななっちさん
私も自分ではちょっと買えないですね。
まとまった出費になっちゃいますもんね。
でも、改めて聴くといいですねー。
やっぱりタツローは凄い!
実感します!

投稿: まーちん | 2005年6月11日 (土) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/4440781

この記事へのトラックバック一覧です: 山下達郎VS角松敏生:

» 潮騒 [SWEET BOX]
今朝、達郎の米のアーティストに歌わせたアルバム「TATSURO SONGS FROM L.A」を聴いていた。 達郎の中で、一番好きな「潮騒」をジェッツのボーカルが歌っています。すごーく良いんだけど、やっぱり達郎の「潮騒」が大好き[:ハート:] 後半の盛り上がりに鳥肌がたつ。そして必ずウォークマンで聴く...歌詞の中の世界に入り込んでしまう。 そして吉田美奈子の歌詞は何でこんなにもせつなく甘い気分にしてくれるのだろう... ♪星影 浮かんだ 君がいとおしい...♪ 「... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日) 20時04分

« 〆張鶴&新潟市&FUDGE | トップページ | ゆず「Home」 »