« 海とパスタとスティーリー・ダン | トップページ | 日本酒「尾浦城」 »

2006年9月 3日 (日)

晩夏&初秋+「竹鶴」

朝晩は、めっきり涼しくなってきたこの頃。
久しぶりに“一酒庵”さんに行き、日本酒を仕入れてきました。
一升瓶を2本。
今晩は、そのうちの1本を。
Taketuru_1「純米 竹鶴」
(広島県 竹鶴酒造)

前回購入の「鷹匠」の次の定番酒として店主から薦められたもの。
熱熱燗にして飲んでみると、
「旨い!」
しっかりとした味わいで、ぐいぐい飲めます。(~_~;)
ついついおかわりをしてしまいました。(+_+)

今日は天気も良く、せっかくなので、ちょっと足を伸ばして海まで。
けっこうな人出で賑わっており、ウインドサーファーもいっぱい。
Ws1
気持ち良さそうだなー。
Ws2

帰り道、越後平野を走っていると、田んぼの稲はりっぱに成長して稲刈りをやっているところもあった。
Ine
もうすぐ新米が食べられそう。

晩夏の海と初秋の田んぼ。すがすがしい光景でした。

今日、クルマで出かけたかったもう一つの訳は…。
NHK-FMで東京JAZZ 2006の生中継があったから。
14時から始まり、デイヴ・コズ、ラリー・カールトンwithロベン・フォード、インコグニート、などなど魅力的なラインナップ。なんたってリアルタイムの生ですからね。
しっかりクルマのFMで聴いておりました。(^^♪
夕方、デイヴ・コズの完全版の放送(録音)がありましたが、意外なナンバー、「ピンク・バンサー」あり、「夏の想い出」ありで良かったですね。
特に、キーボードのブライアン・シンプソンやベースのビル・シャープの音が良かった。
(デイヴ・コズといえば、ミーナさんを思い出しますが、どうしているかなー。)

こういった番組は、日曜日に家に居ては、楽々と聴くことは出来ませんからね。
一人で過ごす休日も必要です。^^;

|

« 海とパスタとスティーリー・ダン | トップページ | 日本酒「尾浦城」 »

コメント

いつもありがとうございます。
ホント、田圃が黄金色の絨毯を敷き詰めたようになってきましたよね。
まもなくコンバインが行き交う光景が見られるはず。

もう一本の羽前白梅の純米もきっと気に入っていただけるかと。
好きな音楽とおいしいお酒。良い休日をお過ごしですね。:-)

投稿: 一酒庵*主 | 2006年9月 4日 (月) 18時14分

海の写真はサザンの歌が聞こえてきそうでした。
こちらでは新米がもう売ってましたよ~

投稿: salmon | 2006年9月 4日 (月) 19時14分

うちにも今、竹鶴が飾ってある♪
まだ封を切っていないので、どんな味かな~と想像してますが、美味しいには違いないでしょう。
やっぱりこれは燗なんですね。冷にして飲んだことあります?

投稿: hirorin | 2006年9月 5日 (火) 00時55分

日本酒、音楽、景色、ドライブ・・・最高の休日ですね。(^o^)
ところで、まーちんさんは夏でも熱燗なんですね。(@o@)
私はもっぱらビールばかりで、ほとんど休肝日無しです。(^_^;)

>一人で過ごす休日も必要です。^^;
羨ましい・・・。我が家ではまだ難しいですね。
子どもたちがもう少し手が掛からなくなったら実現できるかな?

投稿: バルサ | 2006年9月 5日 (火) 08時21分

コメントありがとうございます。
>一酒庵*主さん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
懐かしいレコードの数々を見せて頂き、感激でした。(^^♪

>salmon さん
そうですね、“海”と言えばサザン!
夏らしい一日でしたからねー。(^^)v

>hirorin さん
そうそう、「鯉川」といっしょに写真が載っていましたね。
hirorin さん家の「竹鶴」は、どんな「竹鶴」かわかりませんが、私は熱燗派なもので…。(^^ゞ

>バルサさん
さすがに8月の酷暑の時は、熱燗は飲みませんでしたが、今現在は熱燗で飲んでいます。(^.^)
この日、妻と子どもたちも暇そうにしていたのですが、振り切って外出しました。(~_~;)

投稿: まーちん | 2006年9月 5日 (火) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/11750645

この記事へのトラックバック一覧です: 晩夏&初秋+「竹鶴」:

« 海とパスタとスティーリー・ダン | トップページ | 日本酒「尾浦城」 »