« 2回目の雪 | トップページ | 日本酒 「天穏」+「鯉川」 »

2006年12月18日 (月)

角松DVD 雑感①

昨夜、届いたばかりの角松DVDを妻と一緒に観ました。
まずは、<DISC 1>を通して。
1.overture
2.Realize
3.Lunafairymiena
4.SHIBUYA
5.風のあやぐ
6.崩壊の前日
Medley1(7.ALL OF YOU~8.サヨナラはくちぐせ~9.I CAN’T EVER CHANGE YOUR LOVE FOR ME~10.Bless Myself~11.You’re My Only Shinin’ Star)
Medley2(12.生足の駝鳥~13.愛と修羅~14.煩悩Rolling Stone~15.週末)
16.風車
17.Dawn
18.八月踊りの島
19.太陽と海と月
20.IZUMO
21.Smile

アルバム『TIME TUNNEL』(1999)から始まり、『The gentle sex』(2000)、『存在の証明』(2000)、『INCARNATIO』(2002)の中から4,5曲づつの選曲。(メドレー形式もありますが)
そして、実際のライブでは1時間ほどあったという“沖縄コーナー”からは「Smile」1曲のみの収録。
(完全収録ではないので仕方がないか…)
ここまでで<DISC 1>は終了。
画像にすると、こんな感じ ↓ 
Kadodvd1

1枚観ただけでも“大満足”!
スゴイ!
このDVDが発売されたことに感謝!
<DISC 2>の方は、これより更に収録時間が長いので、まさにお買い得です。(^^)v
(定価9,000円のところ、amazonでは6,749円でした。)

で、内容の方ですが…
このライブの直前に亡くなられたベース・青木智仁さんへの角松の想いがビシビシと伝わってきます。
録音されてあった青木さんのベース音源を使用し、あたかも本人がステージに立って演奏しているが如く。
さすが一流プロの集団です。
全然、違和感は無かった。(@_@)
でも、ステージ上には青木さんの遺影と花束が。
ベース・ソロのパートではスポットがあたり。
メンバー紹介でも一番最後に「ベース、青木智仁!」と紹介され、観客からは大きな拍手が。
角松の顔が映し出されるが、目が少し潤んでいるような…。
観ていた私もウルウルと…。('_')
今日もBGM代わりに流して観ていたが、また泣けてくる。
昨夜は妻と一緒だったこともありグッとこらえていたのだが、今日はこらえきれない。
青木智仁 フォーエバー

ということで、一番のポイントは青木さんかな。
あとは、過去に行ったコンサートを振り返り、思い出に浸ったり…。
セットとか演出ではなく、人に金をかけたと言うバック・ミュージシャン達の演奏に見入ったり…。
本当に素晴らしいパフォーマンスです!
とりあえず、今日はここまで。

|

« 2回目の雪 | トップページ | 日本酒 「天穏」+「鯉川」 »

コメント

やっぱり、ウルウルきたでしょー?

2枚目も泣き所満載です♪

投稿: 雅@本日診察 | 2006年12月19日 (火) 14時35分

雅さん、こちらにもコメントありがとうございます。
2枚目は長いので、ちょっと気合を入れて観ようかと思い、まだ観ていません。(*_*)
早く観たいのだが…。

投稿: まーちん | 2006年12月20日 (水) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/13112755

この記事へのトラックバック一覧です: 角松DVD 雑感①:

« 2回目の雪 | トップページ | 日本酒 「天穏」+「鯉川」 »