« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

2006 The Last Day

2006年最後の日。
こんなDVDを見ました。

B000GM4CHE真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章 ディレクターズ版 通常版
原哲夫 武論尊 阿部寛 宇梶剛士
アミューズソフトエンタテインメント 2006-10-27

by G-Tools

先日、息子がDVDを借りた際、ついでにと借りた1枚。
遠い青春時代に、少年ジャンプ誌でリアルタイムで見ていたマンガです。
最近は、パチスロとかで人気があるようですね。(私はやったことはありませんが)
阿部寛、柴咲コウ、宇梶剛士といった方々が声を担当しています。
ストーリーは大体わかっていましたが、泣けました。('_')
良いです!
表面的には派手な戦いのシーンとかがクローズアップされていますが、その奥にあるテーマは「愛」です。
人間愛、家族愛、…
今の異常な世の中には、とても必要なものだと思います。
たかがアニメとバカにせず、おすすめです。(^^)v

午前中は、このDVD鑑賞で終わってしまいましたが、午後からは大掃除を頑張りましたよ!
美味しいお酒を飲むために、身体を動かさないとね。(笑)
只今の時刻、18時30分位。
ということは、あと5時間ちょっとですね。

それでは皆様、良い年をお迎えください。
来年も“まーちんブログ”をよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

日本酒「秋鹿」/「旭若松」「奥播磨」

まず、昨晩の報告から。
Akisika2
「秋鹿 雄町」がいよいよ最後となってしまったので、「秋鹿 山田錦」と飲み比べを。
「山田錦」は濃いですねー。
開栓してからの日数とかあるし、単純に比較は出来ないと思いますが、なかなか味がふくよかです。
どちらかと言えば、「雄町」の方が好みかな。(今現在は)

そして、“美味しい燗酒”の在庫が少なくなってきたので、本日、今年最後の仕入れに行ってきました。
今回は、この2本。
Sake1230
「旭若松 純米酒 無濾過生原酒」(那賀酒造・徳島県)
「奥播磨 山廃純米」(下村酒造・兵庫県)

年末ということもあり、けっこうお客さんがあり。
他のお客さんはパッパッと選んで買っていくのに、私はといえば、時間をかけてじっくり選び。
店主さま、忙しいのにありがとうございました。m(__)m

で、早速、今晩いただきました。
どんな味か気になった「旭若松」の方を。
飛び切り燗ではわりと締まった感じの味が、熱燗くらいになると旨味が出てきてちょうどよく、ぬる燗になるとちょっとクセが出てきていま一つ。
面白いものです。
生酒のくさみとかは全然気にならず、おいしくいただきました。

一酒庵さんとの出会いは今年の3月17日。
“今年の○大ニュース”としてランクインする出来事です。
それまで朝日酒造の「朝日山」あたりを定番酒として飲んでいた私にとって、大きなターニング・ポイントでした。
この出会い以来、sake-styleが変わっていきました。
“淡麗辛口”の解釈なんかも。
日本酒って、奥が深いものでした。
この道を究めるのはまだまだ時間がかかると思いますが、日々の楽しみの一つとして、お金の続く限り勉強していきたいですね。(^^ゞ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

角松DVD DISC2 見ました!

昨夜は幸せな時間を過ごせました。(^.^)

年末年始ということで、テレビは“スペシャルもの”だらけ。
子どもたちが冬休みとなり、我が家のリビングは毎晩占領され…。(T_T)
ところが、昨夜は見たい番組が無かったようで、リビングはフリーに。(^^)v
ということで、角松DVDのDISC2を一気に見ちゃいました。
\(~o~)/
約136分の長丁場でしたが、ホント一気に。
これぞ、シ・ア・ワ・セ!

<DISC 2>
1.ultima viagem
2.飴色の街
3.Can’t You See
4.LIVE
5.RAIN MAN
6.氷の妖精
7.リカー!!
8.痴漢電車
9.How is it ?
10.My Sugar
11.Wrist Cutter
12.Gazer
13.ハナノサクコロ
14.もう一度…and then
15.TAKE YOU TO THE SKY HIGH
16.君のためにできること
17.Always Be With You
18.NO END SUMMER

アルバム  『Fankacoustics』(2004) 『THE PAST&THEN』(2005) あたりの曲を中心に、新旧の名曲を散りばめて展開。
このDISC 2もベース・青木智仁さんへの想いが随所に見られ、泣けます。('_')
『Fankacoustics』のツアーは、「Elastic side」を埼玉で見ることが出来、「Solid side」は新潟でと、両方体感できた思い出のツアー。
この埼玉で青木智仁さんのプレイを身体で感じたのが、私にとって最後になるとは思わなかった。
あの“中越大震災”を跨いでの公演だったのですが、両sideとも満足のいく内容でした。
特に、埼玉と新潟両方でやった「LIVE」は心に沁みましたね。

と、振り返りながら、角松ワールドを堪能した至福の時の報告でした。(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

近況と雪

新規エントリーが出来ぬまま日にちが過ぎ、今年もあと2日と5時間ほどになってしまいました。(+_+)
この間、雪の無いクリスマスが終わり、年賀状は何とか投函。
このまま、雪が無い状態で正月を迎えられるかなと思っていたら、昨夜から雪模様の天気に。
今朝の積雪は3cmほどでしょうか。
Yuki12291
↑ まっさらの雪の上を歩いた靴の跡です。わかりますか?
気温が低かったので、歩くと「キュッキュッ」と音がする上質の雪でした。

Yuki12292
↑ こちらは道路の雪です。
朝方は、圧雪となっていたので、クルマも今シーズン初めて4WDモードにシフト。
久しぶりの雪道運転なので慎重に!

私は、今日が仕事納めで、明日から1月3日までお休みです。
めずらしく5連休 \(^o^)/
お酒の飲み過ぎに注意したいと思います。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

一足早く X'mas (^_^)

妻の仕事の都合により、我が家は今晩 X'masパーティーを済ませました。

Xmas1

町のお肉屋さんにオードブルを頼み、家族5人でカ・ン・パ・イ!
大人の飲み物は、スパークリング・ワインです。
セブンイレブンのシャンパン(3,480円)とも思ったのですが、もう少しリーズナブルに。
でも、十分美味しかったですよ。(^^)v
ビンゴ大会を行い、子どもたちにプレゼントを渡し。
最後にクリスマス・ケーキを食べて、お開き。

Xmas2

甘いものの苦手な息子は、ハーゲンダッツのアイスを。
そして、私は何も無し。(笑)

“二人のクリスマス”から“家族のクリスマス”へ。
ホーム・クリスマスも良いものですよ。(^.^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

今日の出来事をだらだらと…

今日は、一日雨や雪も降らず、午前中には晴れ間ものぞき、冬の新潟としては貴重な一日でありました。
\(^o^)/
このチャンスを逃さず、まだやっていなかった我が家の冬囲いを朝からササッと済ませ。
(^^)v
汚れが激しく見た目が悪かった愛車を、スタンドでワックス洗車してもらいピカピカに。
(^.^)
明日には雨が降り出すという予報なので束の間の満足だけど、ワックスをかけておけば雪が降っても効果があるし…。
(^^ゞ

午後からは長岡中心部へ買い物にGO!
今年もあと10日ほどになってしまった。
(T_T)
そろそろ年賀状を作らないといけないので、プリンターのインクを買ったり…。
最近は、「年賀状を書く」では無くて「年賀状を作る」になってしまった。
(*_*;
PCの便利さ、筆不精、などなどの事情で…。
“味気ない”とか言われているけど、だって簡単なんだもん!

あと、ホーム・X'masパーティーでビンゴ大会をやる予定なので、その景品を仕入れに。
経費は200円×家族5人分。
果たして、ウケルかどうか…?
(・_・;)
トイザらスに寄ったら、駐車場はいっぱいで、店内では作業服姿の若いお父さんが女の子用のおもちゃを見ていたっけ。
微笑ましい光景で、ニヤッと笑ってしまった。
(*^_^*)
でも、何年か前には、私も必死になって娘へのプレゼントを探し回ったな~。
(~_~;)
朝刊に、少子化の展望に関しての記事が出ていたが、子どもがいると大変な反面、良い事もたくさんあるんだよと言いたくなる。
(゜_゜)

……………
だらだらしてきたので、この辺で

Sumon1221
↑ 今日の『守門山』です。
山頂は真っ白ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

日本酒 「天穏」+「鯉川」

うっすらと積もった雪も気温が低いせいか、解けないで残っています。
雪が降るくらいだから、やはり寒い!
こんな日には温かいものをというわけで、夕食には「すき焼き」が登場。
お酒はもちろん熱燗で。
Tenon2_2
今晩は、「天穏 改良雄町三年熟成純米酒 H14BY」をいただきました。
こちらは、いつもお世話になっている一酒庵さんのオリジナルラベルとなっております。
味の方は…
旨いです!
うまく表現できませんが、熱めの燗から少し冷めてきた辺りが飲みやすいですね。

で、すき焼きの方は、スーパーに行ったら、お肉が半額になっていたのでいっぱい買ってきたからということで、バンバンと。
こちらも美味い。
お酒が足りないじゃないか…。(*_*)
ということで、先日、オマケにいただいた「鯉川 純米吟醸」のミニ瓶を追加して…。
Koikawa1211_1普段は熱燗オンリーの私ですが、そのまま常温でいただきました。
あ~、やさしい味わい。
全然いける。(笑)
燗して飲んだら、どう変化するのだろう?
でも、もう残りは僅か。
燗なんて出来ないや。(T_T)
ま、ちびちびと飲みましょうか。

寒い冬は、やっぱりお酒がひときわ美味しく感じます。
新潟に生まれて良かったと。
満足、満足!(^.^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

角松DVD 雑感①

昨夜、届いたばかりの角松DVDを妻と一緒に観ました。
まずは、<DISC 1>を通して。
1.overture
2.Realize
3.Lunafairymiena
4.SHIBUYA
5.風のあやぐ
6.崩壊の前日
Medley1(7.ALL OF YOU~8.サヨナラはくちぐせ~9.I CAN’T EVER CHANGE YOUR LOVE FOR ME~10.Bless Myself~11.You’re My Only Shinin’ Star)
Medley2(12.生足の駝鳥~13.愛と修羅~14.煩悩Rolling Stone~15.週末)
16.風車
17.Dawn
18.八月踊りの島
19.太陽と海と月
20.IZUMO
21.Smile

アルバム『TIME TUNNEL』(1999)から始まり、『The gentle sex』(2000)、『存在の証明』(2000)、『INCARNATIO』(2002)の中から4,5曲づつの選曲。(メドレー形式もありますが)
そして、実際のライブでは1時間ほどあったという“沖縄コーナー”からは「Smile」1曲のみの収録。
(完全収録ではないので仕方がないか…)
ここまでで<DISC 1>は終了。
画像にすると、こんな感じ ↓ 
Kadodvd1

1枚観ただけでも“大満足”!
スゴイ!
このDVDが発売されたことに感謝!
<DISC 2>の方は、これより更に収録時間が長いので、まさにお買い得です。(^^)v
(定価9,000円のところ、amazonでは6,749円でした。)

で、内容の方ですが…
このライブの直前に亡くなられたベース・青木智仁さんへの角松の想いがビシビシと伝わってきます。
録音されてあった青木さんのベース音源を使用し、あたかも本人がステージに立って演奏しているが如く。
さすが一流プロの集団です。
全然、違和感は無かった。(@_@)
でも、ステージ上には青木さんの遺影と花束が。
ベース・ソロのパートではスポットがあたり。
メンバー紹介でも一番最後に「ベース、青木智仁!」と紹介され、観客からは大きな拍手が。
角松の顔が映し出されるが、目が少し潤んでいるような…。
観ていた私もウルウルと…。('_')
今日もBGM代わりに流して観ていたが、また泣けてくる。
昨夜は妻と一緒だったこともありグッとこらえていたのだが、今日はこらえきれない。
青木智仁 フォーエバー

ということで、一番のポイントは青木さんかな。
あとは、過去に行ったコンサートを振り返り、思い出に浸ったり…。
セットとか演出ではなく、人に金をかけたと言うバック・ミュージシャン達の演奏に見入ったり…。
本当に素晴らしいパフォーマンスです!
とりあえず、今日はここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2回目の雪

天気予報通り、昨夜から雪が降り始め…
今朝、外を見ると、うっすらと雪化粧。
先日、初雪があったので、今回は2回目の雪です。
初雪の時はあっという間に解けてしまいましたが、今回の雪もそんなに積もらないみたい。
なんとか写真を撮ることが出来ました。

Yuki1218

↑ 本日11時頃、家の近所にて撮影 ↓

Yuki12182

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

角松DVDが届きました!!!

やっと、やっとやっと届きました!
amazonに注文しておいた角松敏生のDVDが!
配送予定日を過ぎても届かないので、確認の問い合わせをしようかと思っていた矢先に。
Kdvd1
わくわくしながら開封してみると…
Kdvd2
ピッカピカのブルーのパッケージ
開けてみると…
Kdvd3
ディスクが2枚と写真満載のブックレットが1冊
バックステージ・パスがオマケ

スゴイ!
今夜、どこまで観られるのだろうか???
\(◎o◎)/!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

ゲームソフトと電話機

今日は、息子へのクリスマス・プレゼントを買いに出かけてきました。
希望の品は、ニンテンドーDSのソフト。
人気ソフトのため、「早くしないとなくなるかもしれないよ…」と息子に言われていたのですが、最初に行った店では売り切れになっていて、ちょっとあせりました。
でも、次に回ったヤマダ電機で無事にゲット!
ホッとしました。(~_~;)
ちなみに、もう一軒寄ったら、そこも品切れ中でした。
まずは、良かった良かった。
\(-o-)/

ついでに…
先日購入した冷蔵庫の次に購入予定リストにあがっていた「電話機」もゲットしてきました。(^^)v
Denwa
家に帰ってきて、早速、交換。
無事に繋がりました。
こちらも“おニュー”で\(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

日本酒「天穏」「秋鹿 山田錦」

昨日、肩の痛みを我慢して、新たな日本酒を仕入れに行ってきました。(笑)
買ってきてすぐに飲めないと困るので…。

今回は、この2本 ↓
Sake1211

天穏(てんおん) 改良雄町三年熟成純米酒 H14BY」(島根県・板倉酒造)
秋鹿 無濾過原酒 山田錦精米80% 2003年醸造」

「秋鹿」は、前回、“雄町”の方を仕入れて飲んでいましたが、今回は、“山田錦”の方にしてみました。
違いがわかるかどうか。

どちらもすぐに飲んでもOKということだったので、昨晩、少しづついただいてみました。
「天穏」「秋鹿 山田錦」とも飲みやすかった。
この後、「秋鹿 雄町」を飲んでみたら、こちらは貫禄を感じました。
昨日開栓して日が経つに連れ、どんな変化が出てくるのか楽しみ。(^.^)
詳しくは、もう少し飲んでからアップしたいと思います。

☆真ん中の「鯉川 純米吟醸」のミニ瓶は、おまけとして頂いたものです。
ありがとうございました。^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月11日 (月)

落ちた!

今朝、NHKの番組『生活ほっとモーニング』を何気に見ていたら、「家の中の事故」について取り上げているではないか。
まるで、昨夜の私のことを言っているみたい。(苦笑)

ちなみに、この番組によると、平成17年の家庭内事故で多かったのは…
第1位 「浴槽内でのでき死」
第2位 「食べ物の誤えん」
第3位 「転倒・転落」
…とのこと。

で、私の場合は、第3位に当てはまります。(-_-;)

昨夜のこと…
いつもの調子で2階から階段をトントントンと下りてきたら…
途中からドドド…、ドスンと…!
なんで~???

階段の下から4段目か5段目に妻がバッグを置いていて…
それが階段の色と同じようだったこともあり…
まさか物が置いてあるなんて頭に無く…
バッグに左足を取られ、見事に落下!
臀部と左肩を打ち、しばらく立ち上がれないほどの痛みが。
勢いよく下りてきたものだから、受身が取れず、強く打ってしまったらしい。(+_+)
臀部の痛みはわりと早く取れたのだが、左肩の方はいまだに痛い。
普通に手を動かすことは出来ます。
でも、痛みが走るし、無意識に左肩を庇っているので、何となく身体のバランスも悪い。
とりあえず湿布を貼って対応していますが、しばらくは痛みとお付き合いしないといけないようです。(T_T)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

新しい冷蔵庫が来た!

Reizoko予定通り、新しい冷蔵庫が届きました。

\(~o~)/

あたりまえだけど、ピッカピカ!

大きさは今までのモノより一周りか二周りもアップ。
容量は約500リットル。
いっぱい入りまっせ!

我が家の古い台所に入って、コイツだけまだピッカピカ!
はっきり言って、浮いてます。(^^ゞ


只今のBGMはコレ ↓

The StrangerThe Stranger
Billy Joel

曲名リスト
1. Movin' Out (Anthony's Song)
2. Stranger
3. Just the Way You Are
4. Scenes from an Italian Restaurant
5. Vienna
6. Only the Good Die Young
7. She's Always a Woman
8. Get It Right the First Time
9. Everybody Has a Dream

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ご近所の雅さんのエントリーでビリー・ジョエルのトリビュート・アルバムの紹介があり、それを見て、コレを引っぱり出して聴いています。
1曲目から3曲目にかけての流れがサイコー!
名曲です。

最近、来日コンサートがあったようですが、外見は大きく変わっちゃいましたね。^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

布袋寅泰 vs Char

長~いココログ・メンテも無事に終わったようです。
私みたいに気ままにエントリーしている者にとってはさほど影響はありませんが、毎日しっかり更新しているブロガーさんにはせつなかったことでしょう。(T_T)

さて、ココログ再開1回目のエントリーは…
現在お気に入りとなっているアルバムの紹介。
この12月6日に発売になったばかりのコレ ↓
(前日の5日に買っちゃいましたけど)(^^ゞ

SOUL SESSIONS
布袋寅泰 土屋アンナ RIP SLYME
SOUL SESSIONS
曲名リスト
1. QUEEN OF THE ROCK vs 土屋アンナ
2. BATTLE FUNKASTIC vs RIP SLYME~BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY~FUNKASTIC
3. PHOENIX vs DAVID SANBORN
4. 東へ西へ vs 井上陽水
5. タンタルスの誤読 vs 町田康
6. Stereocaster(album mix) vs Char
7. TAKE A CHANCE ON LOVE vs BRIAN SETZER
8. SINCE 1955 vs Char
9. BACK STREETS OF TOKYO vs BRIAN SETZER
10. ボルサリーノ vs 葉加瀬太郎
11. MIRROR BALL ~奇蹟の光 vs 吉田美奈子
12. カラス vs 中村達也

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ギタリスト・布袋寅泰のニュー・アルバム
布袋さんがいろんなアーティストとセッションした曲が収められたもの。
特別、布袋さんのファンというわけではなく、Char とのコラボ曲が聴きたくて買ったものですけど。
一通り聴いてみて、私的には、やはりChar との2曲がベスト。
6の「Stereocaster」なんてサイコーにカッコイイ!
でも、他のアーティストとの曲もなかなかグッドなんです。(^^♪
BRIAN SETZER との2曲もChar との2曲に負けないくらいイイ。
なんか、久しぶりに“ストレイキャッツ”も聴きたくなってくる。
RIP SLYME のラップとギターのバトルもスゴイ。
異色の顔合わせでは、世界的なフュージョン系サックス・プレイヤー DAVID SANBORN とかバイオリニスト 葉加瀬太郎なんかもあり、コレらもなかなかイイ。
葉加瀬さん、けっこうアグレッシブに弾いています。
なんだ、ほとんどイイじゃないか。^_^;
ということで、布袋さんのファンはもちろんのこと、私みたいなChar のファン、ギター好きな人、ロックンロール好きな人などなど、買って損の無いグッド・アルバムだと思いま~す。(^_^)v

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年12月 3日 (日)

初雪 (*_*)

天気予報通り、今朝起きると、うっすらと白くなっていました。
「初雪」です。
でも、とりあえずマイカーのタイヤを冬タイヤに交換していたら、あっという間に解けてしまいました。
「初雪」の写真をアップしようかと思っていたのに残念です。(T_T)

午後から長岡の方へ買い物に出かけたら、田んぼとか屋根の上はまだ真っ白でした。
どちらかというと、山沿いよりも平野部に降ったのでしょうか。
同じ新潟県でもビミョーに違うのが面白いところです。

さて、ココログでは、12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の約53時間、メンテナンスを行うそうです。
この間は、新規の投稿、コメントの投稿、等が出来ないそうですので、お知らせまで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

大きな買い物をしました!

ちょっと前から母(75歳)が「新しい冷蔵庫が欲しいねー」と言い出し…
だいぶ古い冷蔵庫ながら、まだ使用不可とまではなっていないのだが…
(20年以上使っているらしいが…)
でも、この機会に思い切って買い換えるかと言う事になり…
まずは、新しい冷蔵庫の設置スペースに備え、今日の午前中、台所の配置換えを…
そして、午後から、普段付き合いのある“街の電気屋さん”へ…
大型家電店の方が安いとは思ったが、そこまで行くのが面倒くさかったし、ちょうどこの週末にフェアをやっていて、金額的にもまずまずのようだったので…
家族4人で出かけ、現品を見て即決!
最新の、性能的にも最高クラスの物を選んだので、約20万円の出費!(@_@;)
けど、母が言い出したことなので、全額母が出してくれることに。
お言葉に甘えることにしました。(~_~;)
納品は来週。
ちょっと楽しみ!(^_^)

現在のBGMは、コレ

テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ
テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴジェーン・モンハイト

ソニーミュージックエンタテインメント 2004-10-06
売り上げランキング : 24942

おすすめ平均 star
star良かった!
starとにかく上手い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しばらく角松敏生関連の音楽を聴いていましたが、そろそろ…
美人系ジャズ・ボーカリスト ジェーン・モンハイト 2004年の作品。
今、話題のマイケル・ブーブレとのデュエットもあり。
しっとりと、冬の夜に、グラス片手に、聴くにはベストな感じ。
これも“深ウマ”か。

天気予報では、今夜から雪が降るとか…
明日の朝は、果たして…

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »