« 雪中梅 | トップページ | DVD『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』 »

2007年1月15日 (月)

合掌 マイケル・ブレッカー

今日、出勤前に朝刊をめくって見ていたら、驚きの記事が…。
訃報欄だった。

マイケル・ブレッカー
ジャズ・サックス奏者
57歳
白血病

「えっ!」

ジャズ、フュージョン系を聴く人なら知らない人はいない超一流のサックス・プレイヤー。
ミュージシャンとして参加しているアルバムも数え切れないほどだろう。

私の手元にあるアルバムの中でお気に入りの1枚は、

B00006I4HKアメリカン・ドリームス
チャーリー・ヘイデン with マイケル・ブレッカー チャーリー・ヘイデン マイケル・ブレッカー
ユニバーサルクラシック 2002-09-28

by G-Tools

ベース奏者・チャーリー・ヘイデンとのプロジェクトですが、特に2曲目の「トラヴェルズ」が最高にイイ!
パット・メセニー・グループの曲として耳に馴染んでいるが、こちらの演奏もなかなか心地良い。
このサックスの音色を聴いていると、なんか気持ちが落ち着くんだなー。

まだまだこれから味が出てくるだろうという年齢なのに…。
合掌

|

« 雪中梅 | トップページ | DVD『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』 »

コメント

はじめまして。一酒庵のおやぢ様のところ、またどうやらhirorinさんのところからも来れたようです。お酒のこととマイケルブレッカーの訃報と、自分の最も重要なところで記事にされていましたので、コメントを残させてもらっています。今週末の練習では久々にブレッカーもどきのセッティングで昔を懐かしんで偲びます。。。

投稿: tenor | 2007年1月18日 (木) 23時25分

tenorさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
日本酒繋がりですね。(^^)v
よろしくお願いします。

マイケル・ブレッカーですが、私の場合、昔のブレッカーブラザーズ時代はほとんど聴いていなくて、わりと新しめのファンです。
お酒と同じで、これから年を重ねていくに連れ円熟味が増していくだろうに、本当に残念です。

投稿: まーちん | 2007年1月20日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/13507131

この記事へのトラックバック一覧です: 合掌 マイケル・ブレッカー:

» アルトサックスの情報局 [アルトサックスの情報局]
アルトサックスに精通している方のためのサイトです。初心者の方もどうぞ [続きを読む]

受信: 2007年1月16日 (火) 08時34分

» 1月15日訃報 [日本酒]
15日月曜日のお昼1時前、携帯にメールが。 「ブレッカーが亡くなったの、聞きましたか?」と。 見た瞬間、戸惑いました。。。 マイケルブレッカーは自分がテナーサックスを始めた頃のアイドル。 若かったこともあり、超絶な技巧を駆使した唯一無二のスタイルに憧れた。 今ではスタイルも変わり、技巧を求める練習も無くなり・・・、 やっている音楽も50年代から60年代序盤へと変わっていったために ブレッカーの音楽を意識することはほとんどなかったけれど、 一番練習をしていた頃のアイドルなだ..... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 23時28分

« 雪中梅 | トップページ | DVD『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』 »