« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

師走の予定

今日の新潟は、冬晴れのすがすがしい一日でした。\(~o~)/
でも、この天気も今日限りで、明日からの週間予報はず~っと雨(または雪)模様。
ま、明日から12月ですからね。

私の12月の予定は…
前半、第一及び第二の土・日は休日を使ってのスキルアップ!
第一は県内ですが、第二は東京です。
新宿界隈に出没予定。
日中は勉強タイムだけど、夜はフリータイム。(^^)v
ちょうどXmasイルミの時季なのでどこか見て来ようと、雑誌『東京ウォーカー』などでチェック中。
Tw土曜日の宿は、新宿西口近くなので、その近辺を。
日曜日は、カレッタ汐留にしようかなと思っていますが、東京ミッドタウンも捨てがたいし…。
悩んでいます。
第一の目的はお勉強なのですが、観光も楽しみなまーちんです。^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

新しい映画館

今日の夕食は家族4人で外食。
息子の強い希望により「かっぱ寿司」へ。
「かっぱ寿司」は4人とも初体験!
リーズナブルでした。
息子は喜んでいたし、まずまず。(^^ゞ

その後、リバーサイド千秋隣に昨日新しくオープンしたT・ジョイ長岡を覗いてきました。
映画は観ませんでしたが、どんな感じかなということで。
今までだと映画を観る時は三条市か新潟市のワーナーマイカルに行っていたのですが、これからはココで間に合います。(~o~)

Tjoy1Tjoy2

館内はワーナーマイカルよりも大人の雰囲気で、カップルにはコチラの方が合いそうですね。
おしゃれなシネコンです。

Tjoy3Tjoy4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

新しいお店へ

☆11月21日の話です☆
せっかく新潟市まで行ったのだから、帰りに、亀田に新しくオープンしたイオン新潟南ショッピングセンターへ寄ってみました。
新潟県内でも最大級のSCです。

Aeon1

横に長い造りで、中に入ってみると、長岡市のリバーサイド千秋にそっくり。

Aeon2

入っているテナントも似ている。
規模はこちらの方が大きいけど。
三階までのフロアを一通り端から端まで歩いてみると、けっこう疲れる。

Aeon3

家族へのお土産をゲットして、昼過ぎには退散する。
今度は子どもたちも連れてきてあげよう。(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

まっとうなお店へ

私が昔、新潟市内で一人暮らしをしていた頃、よく通っていた小料理屋が今年いっぱいで店じまいするというハガキをもらっていたので、昨夜泊りがけで行ってきました。
夫婦二人でやっている小さな店ですが、料理の味は保証付き。
でも、裏小路にあるマイナーな店なので客が少なく赤字が続いているため、思い切ってやめることにしたとマスターの話。
実家に帰ってきてからも1年に1回は顔を出すようにしていたのですが、残念です。
これで、新潟市に行ってもホッとできる店が無くなってしまった。(T_T)

話題は変わり…

今回、宿泊したホテルは「ザ・ホテル金寿」という所。
たしか近くに一酒庵さんが紹介していた“まっとうなお店”があったはずと事前にチェックしてみれば…。
なんと、すぐ隣じゃないですか!
(@_@;)
これは行くしかないと、二軒目に寄ってきました。(^^ゞ

そばきり酒房“吟”

Gin5

ありました!まっとうな燗酒が!

Gin4Gin3

一軒目でけっこういっぱい飲んでしまったのだが、これは飲まずにはいられない。^_^;

Gin1Gin2

まずは、「鷹勇純米」
飛び切り燗でお願いする。
次に、「竹鶴雄町純米」×2
そして、「群馬泉山廃純米」
結局、徳利で4本。
旨かった!

お通しは、新潟名物「のっぺい」
続いて、「蕎麦味噌」
「クリームチーズの味噌漬け」
「赤ひげの塩辛」とオーダー。
クリームチーズは絶品でした。
お酒に合う合う。(^.^)

締めに「高遠蕎麦」もいただきました。(^^)v
こちらも美味しかった。

店内にはジャズが流れ、おしゃれな雰囲気の中でまっとうな燗酒が飲めて最高でした。

今度、新潟市に泊まる時には必ず寄ることにしよう。(^_^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

ボージョレ・ワイン

そんなに興味は無いのだけど、“旬”のものだから一応参加してみる。(笑)

シャルル・ドラピエ
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2007
プレステージ・セレクション

Bv2007

☆セブンイレブンにて購入☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

「ウタヂカラ」 佐藤竹善

※前エントリーのつづき

もみじ園に行く車中、FMラジオを聞いていたら、佐藤竹善のニューアルバムが本日発売ということで紹介されてました。
そうだった!
内容はネットでチェックしていたのですが…。
忘れていました。^^;
そのアルバムの中からラジオでかけられたのは、GAOさんの「サヨナラ」
いい感じでした。
他にも私の青春時代の名曲がいっぱい!
これは買うしかないと、帰りにゲット!(^^)v
早速聴きましたが、イイですよ!
カバー曲はなかなか原曲のイメージに届かないものも多いのですが、竹善さんは負けていないですね。
一通り聴いてみて、特に、10.「いちご白書」をもう一度とか11.少年時代
なんかは私の好みですね。(^^♪

ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤)ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤)
佐藤竹善 SALT & SUGAR

by G-Tools

1.万里の河(作詞・作曲: 飛鳥涼)
2.サヨナラ(作詞: GAO/作曲: 階一喜)
3.初恋(作詞・作曲: 村下孝蔵)
4.真夏の果実(作詞・作曲: 桑田佳祐)
5.雨の物語(作詞・作曲: 伊勢正三)
6.桜坂(作詞・作曲: 福山雅治)
7.ロビンソン(作詞・作曲: 草野正宗)
8.そして僕は途方に暮れる(作詞: 銀色夏生/作曲: 大沢誉志幸)
9.俺たちの旅(作詞・作曲: 小椋佳)
10.「いちご白書」をもう一度(作詞・作曲: 荒井由実)
■初回限定盤のみのボーナストラック
11.少年時代(作詞: 井上陽水/作曲: 井上陽水・平井夏美)

ツアーも行うようですが、面子がスゴイ!
松原正樹、今剛、高尾直樹 だって!
角松敏生(今剛)+鈴木雅之(高尾直樹)+αと言った感じ!(笑)
新潟にも来てくれないかなー。(ぜひ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

もみじ園

今日は運転免許証の更新のため長岡免許センターへ。
ゴールドさん、さようなら。ブルーさん、こんにちは。(^^ゞ
で、1時間の講習で学んだこと。
 ↓
『初心に戻り安全運転に努めましょう!』
自分のために、家族のために。

せっかくなので免許センターの近くにある紅葉の名所「もみじ園」へ寄ってみました。
そろそろ見頃を迎えており、平日ながらけっこう賑わっていました。
お天気が良かったせいもありますね。

Momiji1

さて、その「もみじ園」ですが、きれいでしたね!
\(◎o◎)/!

Momiji3

Momiji5Momiji4

ここは古風な雰囲気で、侘び寂びも感じます。
中に居ると、心が洗われ小さな悩み事なんかどうでもいいやと言う気分になります。

Momiji7

Momiji6

Momiji2

暗くなるとライトアップされますが、そちらもぜひ見てみたいものです。

もみじ園:長岡市朝日600番地(旧越路町)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

今宵は

今日、娘が参加したピアノ発表会がありました。
中3の娘は、これでピアノの習い事を辞め、高校受験に専念することに。
最後の発表会です。

ということで、今晩は家でささやかな宴を。
主役は娘なんですが、私たちもご相伴にあずかり…。(^_^;)
(ま、何かと理由をつけて飲みたいだけですけど…)

1911111_21911112

今宵は、街のお肉屋さんにオードブルを頼んでいたので、飲み物はワインを。
「シャブリ 2005」で。

最近定番の“菊の花”も二色登場。
紫色のは酢の物で、黄色のはさっと醤油をかけていただきました。
イメージ的にはワインに合わない感じですが、さっぱりとしてイケましたよ。
「おもいのほか」美味しかった!(笑)
秋の味覚の一つですね。(^.^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

191109 食器によって料理の味もビミョーに変わりますよね。

素晴らしい器に盛られていれば、味もワンランクアップ!

料理自体は同じ味でも、感覚的な変化でしょうか。

お酒にも当てはまるのかな。

今日、こんなぐい呑みを買ってきました。

もとい、買ってもらいました。(妻から)^_^;

そんなにお高いモノではありませんけど…。

今晩飲んだのは、先日福島で買ってきた「末廣」なんですが、この前よりは美味しく感じました。

これはのおかげでしょうか???

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

福島ツアー 日本酒編その3

福島で買ってきたお酒3本目がコレ。

Naraman1_2「奈良萬 純米」

例の「飛露喜」と一緒に買ってきたお酒です。^_^;
dancyu 2007・4月号には別の種類のやつが載っていましたね。
えーと「純米 無濾過生原酒 中垂れ」というのが「飛露喜 特別純米 無濾過生原酒」に次いで二位に入っていました。
買ってきたのは普通の「純米」ですけど。(+_+)
ラベルを見たら、喜多方の酒だったのですね。
知らなかった。

で、飲んでみましたが、…。
「末廣」よりはましな方かなといった程度。(+o+)

やはり、まっとうな燗酒は一酒庵さんでアドバイスをもらいながら買うのが一番と言うことがよ~くわかりました!(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島ツアー 喜多方編

福島ツアー最後は、蔵の街喜多方の紹介を。
ラーメンで有名なこの街には「蔵」がいっぱいあります。

Kitakata1

ぶらぶらと街中を歩いてみると、レトロな感じが漂ってきます。

Kitakata2

煎餅屋さんに寄ってみると、中はこんな感じでした。

Senbei1

お店のおばあちゃんも味があったなー。

Senbei2

家族4人で出かけられる機会はなかなかありませんが、イイ旅でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »