« 小田和正 新潟公演二日目 | トップページ | 「ブランド」 »

2008年7月23日 (水)

たられば…

今日は休日。
相変わらず暑いので映画館にでも涼みに行こうかと思っていたが、高校野球県大会の決勝戦があったのでテレビで観戦していた。baseball
一生懸命頑張っている姿(選手はもとより、スタンドで応援している人達も)に拍手です。

試合の方は、一進一退のまま延長戦へ。
地元の長岡市以外の高校の対戦だったので、どちらを応援ということはなかったが、気持ち的には佐渡島から来て一人の投手で勝ち進んで来た佐渡高校の方を応援していたようだ。(^^;
その佐渡高校(後攻)、一点勝ち越しを許した裏の攻撃でノーアウト一塁三塁の願ってもないチャンスが。
それまでの打撃を見る限り(相手の投手に抑えられていたので)、まずはスクイズで同点を狙うのが定石かなと思って見ていたが、特に動きはなく、結局、点を上げられないままゲームセット!
監督のこの采配でこれまで勝ち上がって来たのだろうし、もし仮にスクイズをやって成功したとしても試合の結果は同じだったかもしれない。
勝負に「たられば…」はないが、私的にはちょっと残念だった!!

ま、結果はどうあれ勝負には必ず勝者と敗者が出てしまう。
悔いが無いということはないと思うが、全力でプレイした選手達と全力で応援した関係者に心から拍手を送りたい!
お疲れ様、良い試合をありがとう!

そして、優勝した県央工には、新潟県の野球部員全員の代表として、その汗と涙の重みをしっかりと受け止め、初めての甲子園で頑張ってもらいたい。

少年少女の奇怪な事件を耳にする昨今だが、無垢な少年達よ感動をありがとう!shine

|

« 小田和正 新潟公演二日目 | トップページ | 「ブランド」 »

コメント

スポーツに燃える高校生には、どんな世代も、どんな人にも、感動を与えてくえますね~。
というより、年関係なく、みんな青春に戻れる感覚というか!
若者による変な犯罪を聞く一方、こういう話題は、本当に嬉しいです。

投稿: まき子 | 2008年7月24日 (木) 08時35分

優勝した県央工の監督は雅の同級生だったみたいデス。
しかも、小・中・高まで一緒でした。
今日新聞みて気付きました(笑)

昨日のニュースでインタビューを受けながら泣いていたらしいけど、「おいおい!オマエが今から泣いてどうすんの。これから甲子園なんだからしっかりしろよっ!」と思いました。

辛口ですみません。雅、B型です(^_^;)

とにかく、精一杯がんばってほしいですね。

投稿: 雅 | 2008年7月24日 (木) 17時27分

>まき子さん
おかしな事件の報道を聞くたびに日本の若者はどうなってしまったのだろうか? と首をかしげていましたが、それはごくごく一部の者であって、一生懸命夢に向かって青春を謳歌している者の方が多いのだと安堵しました。happy02

投稿: まーちん | 2008年7月24日 (木) 22時38分

>雅さん
へぇー、びっくりですね!
たしか、長岡大手の出身だとテレビで言っていた気がしましたが。
かなり厳しい監督らしいのですが、優勝監督インタビューの時は言葉に詰まってヨレヨレでしたよ。(笑)

投稿: まーちん | 2008年7月24日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/41948427

この記事へのトラックバック一覧です: たられば…:

« 小田和正 新潟公演二日目 | トップページ | 「ブランド」 »