« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

音髭 FM特番第二弾! 其の壱

9月14日のエントリーでも触れておいたけど、音楽と髭達2008“ONE”の「FM特番第二弾!」が無事に放送されています。(笑)
でも、第一弾とは違い、新潟県内だけの放送のようですね。
電波の届かない方はすみません。<(_ _)>

FM-NIIGATAで4日連続でOA!
◆放送日時:9/29(月)~10/2(木)12:00-12:55

ということで、今回は、その一日目と二日目のオンエア・リストを。
うれしいことに、当日のライブ音源ですnote

9/29(月) 一日目

①PIECE4LINE
 ♪Melodic youth
 ♪エタニティグラヴィティ

当日トリを務めた(?)新潟出身のグループ。
「ごめんね。雨、こんなに降っちゃって。」のMCがせつない。crying

当日はぜんぜん耳に入らなかったが(豪雨でそれどころではなかった…)、じっくり聴くと、なかなかいい音ではないか。good
頑張ってもらいたい。

②奥田民生
 ♪マシマロ
 ♪カイモクブギー
 ♪SUNのSON
 ♪快楽ギター
 ♪イージュー★ライダー
 ♪無限の風

③MONKEY MAJIK
 ♪goin’places
 ♪Together

「間違いました…」のお決まりのMCが和ませてくれる。

9/30(火) 二日目

①秦 基博
 ♪鱗
 ♪フォーエバーソング

あ~、この時はまだ良かった。sun

②山崎まさよし
 ♪深海魚
 ♪セロリ
 ♪晴男

最後の曲「晴男」の、そのまた最後の方での一言。
rain止め~~~!」
これまた、せつない。crying

③大橋卓弥のFM公開録音から

ちょうどPIECE4LINEがステージで演奏している頃の収録だと思うが…。
強い雨の音がしっかりと聞き取れる。rain
「すごい雨ですねー。みんな大丈夫?」とかの声も聞かれた。
リアルだな~。

この後、CD音源から「♪はじまりの歌」が流れる。
生で、弾き語りで聴きたかったぞ。weep

④徳永英明からのメッセージ
そして、こちらもCD音源から「♪壊れかけのRadio」

以上、とりあえず。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月28日 (日)

篤 姫

めっきり涼しく…、というか一気に肌寒くなってきた新潟。
薄手の長袖衣類では用が足りず、厚手の物を引っ張り出して着ています。(^_^;)

さて、今宵は…

「篤姫」というタイトルですが、お酒の話です。coldsweats01

寒いので、温かい焼酎でもひっかけて寝ようかと、貰い物を一杯。
それがコレsign01

Atuhime

芋焼酎「篤 姫」
(濱田酒造)

便乗商品でしょうか。
“芋”はあまり得意な方ではないのですが、たまにはいいか。bleah

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年9月20日 (土)

HANABI-花火

今日も蒸し暑かった新潟。
残暑、残暑!

ミスチルのシングルCD「HANABI」が今日からレンタル開始ということで、早速借りて来ました。
先日の『音髭2008』で“生”で見.ることが出来たら、間違いなくお金を出してでも買っていただろうに…。(^^ゞ

HANABIHANABI
Mr.Children 桜井和寿 小林武史

曲名リスト
1. HANBI
2. タダダキアッテ
3. 夏が終わる ~夏の日のオマージュ~

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨夜のTV番組「僕らの音楽」も、もちろんチェックしましたよ。

HANABI

花火

子どもの花火が少し残っていたので、今夜やりました。

夏も終わりですsign03

Hanabi0809201_2

Hanabi0809202_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

日本酒「仙亀」

蒸し暑い一日でした。
台風が近づいて来たせいかな。typhoon
フェーン現象というやつ。

そんな中、まっとうなお酒の買い出しに行ってきました。
なんたって在庫が一滴も無くなってしまったからね。weep

そして、暑いけれど今晩はコイツを熱燗で。

Photo 神亀 仙亀 純米
阿波山田錦
精米歩合80%
(05年2月)

アルコール度数が低めなので軽いかも、と言われたけど、十分です。
ウマいsign03
杯が進みます。(^^ゞ

で、今晩のおかずは何かと思ったら…

なんと「おでん」でした。(汗、汗、…)

Oden2008

えっ、もう「おでん」!
と驚いてしまいましたが、そういえばコンビニでも始まっていたなー。

「熱燗」に「熱々のおでん」
たまりませんね~sign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

音楽と髭達2008"ONE" FM特番

アップするのが遅くなりましたが、14日のFM特番でのオンエア・リストです。

19:04 フォーエバーソング~秦 基博
19:09 光のロック~サンボマスター
19:14 夏のかけら~Aqua Times
19:19 Valon-1~Salyu
19:26 SUNのSON~奥田民生
19:30 Together~Monkey Majik
19:34 深海魚~山崎まさよし
19:38 Moldic Youth~PIECE4LINE

当日、オープニングから中止となるまでに演奏したアーティストから1曲づつ。
全曲、ライブ音源なのであの日の事が思い出されます。

いよいよ始まったかとワクワクして聴いた秦さんの曲。
いきなり盛り上がったサンボ。「いくぞ~!長岡~!」の掛け声も聞かれscissors
Aquaはしっとりと新曲を。
Salyuの時は、グッズを買ったりFMの公開録音(Aqua)を見ていたので歌は聴いていなかったな~。
ラジオでまともに聴けました。coldsweats01
奥田民生も最後の方しか見られなかった。
モマジ、やっぱりイイネー。
山崎まさよし氏、ラジオで聴く分にはさみしくないのだが…。(笑)
PIECE4LINEの時は雨がひどくなってきて、ほとんど聴いていなかったぞ。身の回りの事と、これからどうなるんだという思いで上の空状態。

ということで、ラジオを聴きながら、当日にタイムスリップ。

この後、中止後に予定されていたアーティストからメッセージが。

大橋卓弥~また来年もぜひこのイベントをやっていただいて、ぜひ呼んでいただきたい!

ファンモン~リベンジという意味合いも込めて秋の学園祭ライブで新潟に行く予定なのでチェックしてね。また来年開催されるなら出演したい。

ジュンスカ~僕たちは前日に入り当日も泊まったので2泊3日で長岡にいた。来年もまた“シークレット”で出るのでよろしく。(笑)

ということで、大まかな内容ですが…。

これはもう来年もやるしかないでしょう!
キョードー北陸さん、他関係者の皆さん、お願いしますよsign03

番組の最後に流されたジュンスカの曲「アリガトウ」が胸に沁みました。heart01

青春青春
JUN SKY WALKER(S) 寺岡呼人 宮田和弥

曲名リスト
1. 青春
2. アリガトウ~one's youth~

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

空はまるで…

長岡地方は気持ちのいい秋空でした。sun

Photo

田んぼの稲も大きくなり、稲刈りが始まっています。

先週、この天気が欲しかった!(まだ未練が…) (^_^;)

チケット代を返金してもらうため、リストバンドを送りました。
記念にとっておきたかったけど、お金も欲しいので…。(^^;

Photo_2

音楽と髭達2008“ONE” リストバンド

ピカピカしてきれいなのに…。

  ☆
  ★
  ☆

下記の通り、FMで特番があるようなのでチェックしなくては。

<FM-NIIGATA HPより>

特別番組もドドーン!と放送決定!!
ライブの感動を再び!!会場に行けなかった方も必聴です!!

第一弾!
TOKYOFM・FM-NIIGATA 2局ネット特別番組!!
◆タイトル:音楽と髭達2008ONE 
◆放送日時:9/14(日)19:00-19:55

第二弾!
FM-NIIGATAで4日連続でOA!
◆放送日時:9/29(月)~10/2(木)12:00-12:55

第一弾は予定通り放送されるみたいだけど、第二弾はあるのかな???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

音楽と髭達2008"ONE" 雑記

フェスの終了後からブログ検索をしていろんな記事を見た。

帰りのシャトルバスに乗るのに雨の中2~3時間も待ったとか。
臨時駐車場から出るのにも2~3時間も待ったとか。
さらに、長岡駅までの道路も大渋滞だったとか。
着衣がびしょ濡れだったので長岡駅中のショップや駅前のイトーヨーカドーで服を買って着替えたとか。

遠くから来た人は大変だったんだなー。
私なんか18時には自宅に着いたもんなー。

最初は、臨時駐車場を予約して行くつもりだったのだが、家庭の事情(?)で送迎してもらうことになり。
でも、結局、迎えが微妙になったので、車を会場近くのある場所に止めて、そこから徒歩で向かった。
結果的には、これが幸いした。
ラッキーだったね。


私と息子は、自他共に認める“晴れ男”なのです。
長岡地方の天気予報は、「くもりのち雨」くらいだったので、夕方から夜にかけて少し降られるかな程度に思っていた。
昼間はくもりなので、晴れて暑くなることもなくて良いなとも思っていた。
それが、まさかのあの天気。thunderrain
ま、たまにはこんな事もあるさ。(そうそうある事ではないだろうけどさ)

「PIECE4LINE」のステージが始まり雨脚が強くなって来た時、息子は辛そうにしていたので近くにあったテントに移動させた。
私は、がんばってシートの所で状況を見守っていた。
ケータイで悲惨な会場の写真を撮ったくらいにして。coldsweats01

もし、あの雷雨が弱くなり、フェスが続行されていたら、どうしていただろうか?
ジーンズ、靴下、スニーカーはびしょ濡れなので、夜になれば身体が冷えて辛くなるだろう。
でも、素晴らしいアーティスト達を目の前にして果たして帰ることが出来たか。
実際の場面でないと、なんとも言えないが…。
中止となって正解だったのだろう。
本当に残念ではあるが。

ということで、まさに雑記!(~_~;)

音楽と髭達2008"ONE"関係のエントリーもこれで終わりかな。

最後に、息子が買ったグッズの写真でTHE ENDですsign01

One7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽と髭達2008"ONE" その後

音楽と髭達2008"ONE"

今日の話題は、その後の事。

フェスが半分ほどで中止となったため、主催者がどのような対応をとるか。

本日のHPでの発表によると、チケット代金を全額返済するとのこと。
ふーん、そんなものなのか。
こういう経験は無いのでわからないのだが。
悪天候は主催者のせいではないし、半分は楽しめたのだけどね。
ちょっと主催者がかわいそう。
せいぜい半額返金程度かなと思っていたけど…。

もうひとつ…

☆SECRET ARTIST☆は「JUN SKY WALKER(S)」だったとは。
驚き!(@_@;)
まったく予想できなかった。
デビュー20周年で再結成を果たしたというバンド。
当然、私は知っているが、今の若い子は知らないのでは。
ほとんど伝説のバンドだね。
出来れば見たかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

音楽と髭達2008"ONE" リポート②

今日の長岡は朝から強い雨が続き…。rain
でも、14時頃から青空がのぞき、まあまあの天気に。sun
おかげで、昨日びしょ濡れになった物の後片付けが出来たけどね。coldsweats01
ちょっと悔しい。bearing

では、つづき…。

14時40分 「山崎まさよし」の登場。
ステージには彼一人。(閑散!)
ギターを渋く弾き語り。
この時、空には黒い雲が広がってきた。cloud
そろそろ降って来そうだなと荷物の整理を始めたところ、やはり…。rain
再び雨具を着用。

15時20分 「PIECE4LINE」というバンドが登場。(聞いたことがないなー)
この時にはすでに大雨になり、凄い状態。
カミナリ様も登場し、ピカピカゴロゴロthunderthunderthunder
だんだん近づいてきた。
雨もいっそう激しくなりスコールのごとく。mist
とうとうコンサート中止のアナウンスが入る。shock

One5

 ↑ 15時50分頃の会場の様子

芝生の上は、もう水浸し。
雨具を着ていたので上半身は濡れないが、下半身は…。
ジーンズ、靴下、スニーカーはもうびしょ濡れに。
というか、水に浸かっているし。(@_@;)
みんなが帰り支度を始め、早々に退散。

One6

 ↑ ちょっとピンボケだけど、出口に向かう通路も雨水で溢れ、足下が水に浸かる所もあった。

こんな状態なので中止になるのもやむを得ない。
主催者としても苦渋の判断だったことだろう。

この後の出演予定アーティストは、
エレファントカシマシ、大橋卓弥、KREVA、FUNKY MONKEY BABYS、徳永英明、☆SECRET ARTIST☆、そして、トリはMr.Children 。
20時30分の終了予定で、20時20分には打ち上げ花火が上がる予定だったらしい。
ということは、当然、ミスチルの「HANABI 」でラストだったのだろう!
うぉー、なんてこったsign02
生で、それも本物の花火をバックに聴きたかったよ~sign03
ミスチルの他にも聴きたかったアーティストばかり。
☆SECRET ARTIST☆は謎のまま。
いったい誰だったのだろうかnote

悔しい!無念!残念!
でも、仕方ないよな。crying

息子となんだかんだ話しながら、帰路に。
車を止めた所まで歩き、特に渋滞も無く、家には18時頃着く。
遠くから来た人はびしょ濡れの状態で大変だっただろうなー。

参加した皆さん、本当にお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽と髭達2008"ONE" リポート①

悪夢のような昨日thunderrainから一夜明けて、フェスのリポートを。


音楽と髭達2008"ONE"

今回は、私と中学生の息子の二人で参加。
会場の国営越後丘陵公園入口に到着したのが朝9時。
チケットとリストバンドの交換のため、長蛇の列に並ぶ。
朝から暑いぜ!
でも、割と早くに入場。

One1

公園内に入るが、観覧席への入場口は10時オープンの予定なので、また長蛇の列に並ぶ。
蒸し暑くて汗が流れる。sweat02
観覧席は、スタンディング・ゾーン、シート・ゾーン、テント・ゾーンの三つに分かれていたが、私たちはシート・ゾーンへ。
シートをセッティングし一息ついたのが10時15分。
ステージは二つあり、その大きい方のステージ(髭)寄りで、なおかつ小さい方(音)も見ることが出来る場所を確保。
まずまずの場所です。scissors

One2

 ↑ 右が(髭)、左が(音)

11時 オープニングアクトの「秦 基博」が(髭)に登場。
と同時に、挨拶代わりの雨が落ちてきた。rain
いきなり雨具の登場。(T_T)
でも、この雨はすぐに上がり…

11時30分 「サンボマスター」が(音)に。
初っ端から飛ばしまくりsign01
我々を煽る煽るsign03
このバンドはライブで聞かないと、その良さがわからないな。
シート・ゾーンもスタンディングに。
サイコーup
良かったよgood

そして…
12時05分 息子のお目当ての「Aqua Timez」が登場sign01
時間は短いが、生で見ることが出来、うれしそう。

この後、観覧席を離れ、グッズを買いに行く。
ステージの後方をぐるりと回って。

One3

 ↑ きれいなお花畑の後ろに観覧席が見えます。(左側がステージ)

残念ながら、Aqua Timezのグッズ販売は無かった。weep
代わりに、「FUNKY MONKEY BABYS」のブースへ並ぶ。
音髭のオフィシャル・グッズの次に長い列だった。
ここで、また雨が降ってきた。
空は明るいのに。
この雨もすぐに止んだけどね。

「ファンモン」のグッズをゲットし席に戻ろうとすると、息子が肩を叩く。
地元のFM局のブースで出演アーティストの公開録音をやっていたのだが、なんとそこにAqua Timezの5人が。(@_@;)
早速見に行き、最終的には3mくらいの距離に近づく。
ラッキーscissors
息子も思いがけぬ出来事に大喜びsign03
親父的には、紅一点のキーボードの彼女が可愛かった。coldsweats01

この間に13時15分からの「奥田民生」のステージが始まっていたが、席に戻る。

 ↓ 奥田民生終了後の観覧席風景。びっしりです。

One4

14時05分 「MONKEY MAJIK」が登場。
最近、アルバムをリリースし絶好調。
私が見たかったバンドの一つ。note
ヒット曲を続けて演奏。
うん、良かったよ。

まあ、ここまでは良かったのだが…

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年9月 6日 (土)

音楽と髭達2008"ONE"

行って来ました「音楽と髭達2008"ONE"」(野外フェス)

そして、途中で激しい雷雨のため中止となりました。(@_@;)

凄かったsign01

会場があっという間に水浸しsign03

雷ゴロゴロピカピカthunder

中止もやむを得ないよな。(納得)

フェスに参加していた皆様、残念でしたね。

お疲れ様でした。

最初は蒸し暑くて、そして、とどめの激しい雷雨sign01

体調は大丈夫ですか?

雨具を着ていたから上半身は濡れなかったけど、下はジーンズやスニーカーや靴下がぴしゃぴしゃ。

家に帰るまで冷たかったよーsad

こんな経験初めてだけど、もしブログ検索して訪問してくれた方がいたら気軽にコメントを残していってくださいね。

ラストのミスチルを聴きながらの花火が見たかったよ~wobbly

(コンサートのリポートは次回に)scissors

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »