« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月 6日 (日)

元春、サイコー!!

昨日、佐野元春の30周年アニバーサリー・ライブに行って来ました。

佐野元春30周年アニバーサリーツアーPart3
 全国大都市ツアー『ALL FLOWERS IN TIME
   at りゅーとぴあ新潟(劇場)

Motoharu30th1

大都市ツアーのラストです。
もうサイコーの一時でした。

私と元春との付き合いは、ほとんどデビュー当初からで、NHK-FMサウンドストリートはほぼ欠かさず聴いていた。
ただ、アルバム「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」くらいまでは熱心に聴いていたけど、その後少し離れ、再び「コヨーテ」から虜になっていた。

ライブは、『ビジターズ・ツアー'84』と『カフェボヘミア・ツアー'86』の2回参加。
今回は、それ以来の参加で、なんと25年ぶりの参加 !? (^^;

ライブの内容は30年間のヒット曲のオンパレード!
初期の曲から最近の曲まで網羅。
最新のセルフカバー・アルバム「月と専制君主」からももちろん数曲。
ネタばれだけど、Part3のツアーは新潟で終了だから、セットリスト載せてもイイよね。

Motoharu30th2私は青春時代を共に過ごした初期の3作からの曲が流れると、感激でちょっとウルウル。
ドラマチックな大作“ロックンロール・ナイト”では恥ずかしながら涙と鼻水が。(^_^;)
それくらい感動!
もちろん“サムデイ”も!
ラストの“悲しきレイディオ”では、ステージとオーディエンスが一体となり最高の盛り上がり。
皆、拳を振り上げ、大声を出し、熱くなりました。


アンコールでは、一発目に“ナイトライフ”を。
事前にチェックしておいた他会場のセットリストにはなかった曲だ。
次に“ソー・ヤング” (他会場では“彼女はデリケート”もあり)
締めは、もちろん“アンジェリーナ
そして、元春からの挨拶。
2時間40分の感動の時間が終わった。

もうすぐ55回目の誕生日を迎えるというのにカッコよかった!

ありがとう、元春!パワーをもらったよ!!

〈余談〉
今回のライブ、一般発売開始時刻と同時に購入したものの座席は3階。(+_+)
ちょっとガッカリだったけど、生で体感出来るだけでもイイか、という気持ちで臨んだ。
実際、席に着いてみると、高い!
真っ直ぐの目線はステージの天井よりも更に高い!
ステージがよく見えるように席の傾斜がきつく、下を見ると、ちょっと怖い!(@_@)
そんな感じだから、スタンディングが出来ない。
1階席は、もちろん最初から最後まで立ちっ放しだったけど、3階席は座ったままだったので体力的には楽だったけどね。(^^;
立ち上がって踊りたいという気持ちはあった。でも、盛り上がってはいたよ。

それと、ステージの見え方。
上から見下ろす感じだったので、バンド全体の動きが見えて良かった。
もちろん元春の動きもよく見えたし。
思ったほどステージからの距離も遠くなかったし。
悪くはなかった。

ということで、熱く、充実した一夜でありました。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »