« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

雨、そして雨!

note雨が降ります、雨が降る…

なんて言っている場合ではありません。(^^;

全国ニュースtvでも報道されているように新潟県中越地区は大雨による被害が出てきています。
特に三条市は凄いようですね。

当地は、その三条市に隣接していますが、私の地域はとりあえず大丈夫です。

Ooame230730_2

up今朝8時頃、近くの刈谷田川の様子。 まだ余裕があります。

でも、断続的に激しい雨が降り続いているので、気をつけないと。rain

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

小田和正@新潟 参戦!

「角松敏生30thライブ」の余韻に浸っているところではありますが、昨日「小田和正@新潟・朱鷺メッセ」に参戦してきました。(^^;

Oda_kazumasa_domo

ツアー2011 どーもどーも ~その日が来るまで~」 
新潟2Days 2日目 
 16時開場 17時開演
私たちは、前回のツアーに続き2回目の参戦。
今回の席はKブロック
出入口を入ってすぐの場所で、ステージに向かって右手後方!
前回の席の方が良かったじゃん、と少しがっかり。
でも、小田さんのコンサートは、会場内を走り巡ってくれるので、ちょっと期待も。

予定の17時を少し過ぎて開演。
2曲目の「ラブストーリーは突然に」で早速会場に下りてくる。
Kブロックでは1列目の人たちの前を歩いて行く。
けっこう間近に見ることが出来た。

最新アルバムからの曲や古い曲、オフコース時代の曲を織り混ぜて進んでいく。

そして、「Yes-No」で2回目にステージを下りて会場内を回った時にラッキーな瞬間が訪れました。
私たちの席は通路沿いでしたが、なんとその通路を歌いながら上がって来てくれたのです。(^o^)v
手を伸ばせば、体に触れられる距離です!
おまけに、観客にマイクを向けることがあるのですが、1つ上の席の女性に行ったのです。karaoke
ホント、すぐ目の前に小田さんが。eye
(小田さんが近づいた時に私が両手を振ったところ、最初に我が妻にマイクが出かけたのですが、直前で横にそれてその女性に行ったという裏話がありました。 妻は正直ドキドキしたそうです。)(笑)
そんな事があり、がっかりした席は、とても幸運な席へと変わりました。scissors

小田さんは、年齢を感じさせない歌声で、会場内を走り回り、観客を楽しませてくれました。
凄いサービス精神、凄い体力です!

アンコールは3回。
2回で終わりかなと思っていたけど、手拍子を続けていたら出て来てくれましたよ。
「生まれ来る子供たちのために」をピアノの弾き語りで。
終了は20時30分ちょっと前かな。
ありがとう、小田さん。 とても良いコンサートでした。good

※恒例の『ご当地紀行』も笑わせてもらいました。
  鳥屋野球場、サントピアワールド、洋菓子のルーテシア、みかづき
  のイタリアンなどを紹介。
  特にサントピアワールドの切り口は最高でしたね。(笑)
  最後に、新潟市の信濃川沿いのやすらぎ亭で収録した♪「ふるさ
  と」を見ながら観客全員で大合唱!

<余談>
この日は、クルマで1時間位の距離なので、まっすぐ帰って来ましたが、美味しい生ビールが飲みたくて、自宅にクルマを置いた後、飲みに行きました。
(角松ライブ後に飲んだ生ビールが美味しかったもので、味をしめて…)
22時過ぎにスタート。
飲んべえ夫婦でした。(^_^;)

“追記”
ブログ情報によると、新潟での1日目の内容とは微妙に違うみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

Myお土産

先日の旅行でのMyお土産を紹介。(もうだいぶ経ったけど…)

せっかく横浜に来たから「キタムラ」に行きたいと妻。
でも、元町まで行くのは…、と思っていたら、新横浜駅のキュービックプラザにショップがあることがわかり、寄ってみることに。
キタムラK2」の方ですけど。
タイミング良くバーゲンをやっていて、妻はめでたくご購入。(^_^;)
私は、妻が選んでいる間、ぶらぶらと店内を見ていたのだが、ふと目にとまったモノが。
定価1万6千円の品が半額の8千円!(@_@)
せっかく横浜に来たのだから、思いきって買うことにしました。(笑)

その品がコレ。

Kitamura230626

長財布デス。
カード類がいっぱい入れられるところが気に入りました。
世はカード時代で、クレジットカードやらポイントカードやらいっぱいありますからね。

「キタムラ」のグッズは妻からのプレゼントで1つ持っていますが、自腹で買うのは初めて!(^o^)v
半額というお買い得感に満足です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

飲み旅行

横浜・東京旅行3日目
27日(月)の朝食は、ホテルから歩いて勝どき橋を渡り、築地場内市場へ。
目指すは、魚がし横丁。
リッチに朝からお寿司です。
現地に着くと、人気店はさすがに行列が出来ていたけど、あらかじめネットで情報を得ていたお店へ行くと、すぐに入ることが出来た。
おまかせコース(3600円)を注文し、ビールもいただく。beer
朝からお寿司!朝からビール!!
この非日常的な世界。
至福の一時!

Tukiji1
Tukiji3
Tukiji2

美味しかった!
お店のスタッフの接客も感じ良く、◎でした。
満足、満足。scissors
「すし処 おかめ」(6号館)

Katidokibasi
Asakusa1
Asakusa2

この後は、浅草へ行き、浅草寺界隈を散策。
今回の旅行は東京の下町を中心にコースを組みました。

お昼時になり、あまりお腹はすかないものの、行ってみたいお店があったので、予定通り寄ってみることに。(^^;
吾妻橋の近くにある「神谷バー
“デンキブラン”が名物です。
けっこう混んでいて、みなさんほとんどがデンキブランを飲んでいる。(・・;)
私も負けずにいただきました。(^_^;)
デンキブランとは…

Kamiya1
Kamiya2
Kamiya3

昼夜関係なく、なんか飲みっ放し!coldsweats01
家とは違う食生活のせいか、お腹の具合も限界みたい。

でも、無事に予定の行程を終え、東京駅でお土産を買い、帰宅。bullettrain
角松のライブから始まった3日間の夢の旅行が終わりました。
楽しかった。good
また来年も行けるように頑張らないとsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

角松30周年、私たち19 周年!

角松30thライブへの遠征は、私たち夫婦の結婚記念日旅行も兼ねていました。bullettrain
本当は5月なんだけど、このライブに合わせることにして、ライブの土曜、そして、日曜・月曜と休みを取り、土曜の夜はアリーナ近くのホテルに泊まり、日曜は東京に泊まって遊んできたという次第です。(^^)v

思い出として、その足跡を残しておきたいと思います。camera

26日(日)は11時にホテルを出て、ゆっくりと東京へ向かい、ゆりかもめの日の出桟橋から水上バスに乗り浅草へ。ship

Sumidagawa1
Sumidagawa2
Sumidagawa3

この日は曇り空で、「東京スカイツリー」は先端まで見えず。up
残念!

船着き場からぶらぶらと歩いて「東京スカイツリー」の近くまで行き、早めに二日目のホテルにチェックイン。

Tst1
Tst2
Tst3

夕食は月島もんじゃです。

Tukisima1
Tukisima2

Tukisima3
Tukisima4

ココではエビスの生ビールがあり、美味しかった。beer
もちろん、もんじゃも美味しかったよ。
生ビールの次は、ハイボールをオーダー。
こちらは容器が冷え冷えで最高でしたね。
濃さもどこかの居酒屋とは違ってgood
このような細かいところへの気配りがうれしいですね。
おすすめのお店です。

もんじゃを終えてホテルに戻って来たものの、まだ時間が早かったので同じビル内のお店で2次会を。

Sw1
Sw2

ココではスパークリングワインをグラスでいただく。
これも美味しい。
結局、4杯飲んだかな。wine

気分良くお部屋に戻ってテレビをつけると、「マルモのおきて」をやっていたので、まだ21時台。tv

早い!

さすがにお腹いっぱいなので、部屋飲みはせずに寝ましたけどね。coldsweats01

2日目終了sign03

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年7月 3日 (日)

After Live Drink !

角松敏生の30thアニバーサリーライブが終わったのが22時30分。
横浜アリーナを後にして、妻と二人で打ち上げを。
ホテル近くのダイニングバーで。

2306251

この時、時刻は23時。
生ビールが美味しかったbeer
特に泡がgood

たしか、多国籍ダイニングという肩書き(?)で、料理はエスニック系。
ちょっと変わっていて新鮮でした。

0時過ぎにホテルに戻り、これまた近くのコンビニで買ってきた缶ハイなどで盛り上がり、眠りについたのは2時過ぎでした。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

角松敏生 30 周年アニバーサリーライブ 参戦!

6月25日の土曜日、横浜アリーナで行われた角松敏生の30周年アニバーサリーライブに妻と二人で行って来ました。

が、早いもので、1週間が過ぎてしまいました。coldsweats01
先週の今ごろは、ライブが始まって、ACT.1が終わりを迎えるころかな。
既に、あちこちのブログでセットリストやら詳しい内容やらが紹介されているので、改めて書く事もありませんが、私なりに思った事などを少し綴ってみます。(^^ゞ

<参考>音楽ライター:金澤寿和のブログ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

開場時間の15時30分に横浜アリーナへ行くと、既に凄い人、人、人。(+_+)
会場に入ってから記念グッズを買おうと思っていたのだが、そこでも長蛇の列が出来ていたので断念。
だって開演に間に合わないと嫌だもんね。

30年の重みで長丁場が予想されたこのライブ。
16時45分過ぎに開演、途中30分弱の休憩を挟み、22時30分終了。
正味約5時間ちょっとの公演でした。
思っていたよりは早く終わったな。coldsweats01

ライブの内容は、特に派手に盛り上げるような演出はなく、大人のコンサートといった感じでした。
じっくりと歌を聴かせるような感じで。
半分以上座って聴いていられたかな!?

最近の角松バンドのメンバーであるギターの今さんやベースの松原さんは、結局登場しませんでした。
「あれっ」と思ったけど、今回のバンドも強力でしたよ。
特に、ベースのキタローさんは最高sign03
音はビンビン!! 動きは見ていて飽きず!!
角松の人脈の広さを感じますね。
あと、本田雅人さんも目立っていたよね。

曲としては、「LIVE」「崩壊の前日」「WAになっておどろう」などの歌詞の中にある「生きる」と言う言葉が私の心には響いた。

「LIVE」 note生き続けようよ まだやり残したことが山ほどあるんだろう? … さあ もう涙をお拭き

「崩壊の前日」 note今を生きて 今を見つめ ほらごらん 大好きな街にひとつ灯りがともりだす

「WAになっておどろう」 note悲しいことがあればもうすぐ 楽しいことがあるから 信じてみよう

その他にもいくつか…
選曲には東日本大震災の影響があるのでしょうか。(あるよね!)
私自身がそのような先入観を持って聴いていたせいもあるが、角松自身も「いい歌がいっぱいあるので、歌で元気づける。」というような話をしていたし…。
胸にジーンと来ました。heart01

前回、新潟に来た時に新潟限定(かな?)で歌ってくれた「さよならなんて絶対言わない」を聴けたことも嬉しかった。

終盤の紙飛行機投げ大会では、隣席のRさんにお世話になりました。(^o^;)
よく飛ぶ飛行機を分けていただき、楽しく参加することが出来ました。airplane
感謝です。

まさか横浜まで行けるとは…。
でも、感動と元気をもらったアニバーサリーライブで、参加出来て本当に良かったsign01

これも、快く送り出してくれた家族のおかげ!感謝です!!
あと、Rさんにも重ね重ね、感謝、感謝です!!

またアニバーサリーライブをやることになったら、ぜひ行きたいね。scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

UME 2011

Ume2011

毎年恒例、梅の収穫です。
朝5時起きで作業開始。
今年は出来が悪く、これまでの年の半分以下かも。weep
つい先ほど帰って来て、朝食と共に軽く一杯!

230702

ライフガード25周年企画商品の缶チューハイ。
ライフガード風味なので少々甘いけど、疲れていたので問題無し!
ジュース感覚でいただきました。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »