« Myお土産 | トップページ | 雨、そして雨! »

2011年7月18日 (月)

小田和正@新潟 参戦!

「角松敏生30thライブ」の余韻に浸っているところではありますが、昨日「小田和正@新潟・朱鷺メッセ」に参戦してきました。(^^;

Oda_kazumasa_domo

ツアー2011 どーもどーも ~その日が来るまで~」 
新潟2Days 2日目 
 16時開場 17時開演
私たちは、前回のツアーに続き2回目の参戦。
今回の席はKブロック
出入口を入ってすぐの場所で、ステージに向かって右手後方!
前回の席の方が良かったじゃん、と少しがっかり。
でも、小田さんのコンサートは、会場内を走り巡ってくれるので、ちょっと期待も。

予定の17時を少し過ぎて開演。
2曲目の「ラブストーリーは突然に」で早速会場に下りてくる。
Kブロックでは1列目の人たちの前を歩いて行く。
けっこう間近に見ることが出来た。

最新アルバムからの曲や古い曲、オフコース時代の曲を織り混ぜて進んでいく。

そして、「Yes-No」で2回目にステージを下りて会場内を回った時にラッキーな瞬間が訪れました。
私たちの席は通路沿いでしたが、なんとその通路を歌いながら上がって来てくれたのです。(^o^)v
手を伸ばせば、体に触れられる距離です!
おまけに、観客にマイクを向けることがあるのですが、1つ上の席の女性に行ったのです。karaoke
ホント、すぐ目の前に小田さんが。eye
(小田さんが近づいた時に私が両手を振ったところ、最初に我が妻にマイクが出かけたのですが、直前で横にそれてその女性に行ったという裏話がありました。 妻は正直ドキドキしたそうです。)(笑)
そんな事があり、がっかりした席は、とても幸運な席へと変わりました。scissors

小田さんは、年齢を感じさせない歌声で、会場内を走り回り、観客を楽しませてくれました。
凄いサービス精神、凄い体力です!

アンコールは3回。
2回で終わりかなと思っていたけど、手拍子を続けていたら出て来てくれましたよ。
「生まれ来る子供たちのために」をピアノの弾き語りで。
終了は20時30分ちょっと前かな。
ありがとう、小田さん。 とても良いコンサートでした。good

※恒例の『ご当地紀行』も笑わせてもらいました。
  鳥屋野球場、サントピアワールド、洋菓子のルーテシア、みかづき
  のイタリアンなどを紹介。
  特にサントピアワールドの切り口は最高でしたね。(笑)
  最後に、新潟市の信濃川沿いのやすらぎ亭で収録した♪「ふるさ
  と」を見ながら観客全員で大合唱!

<余談>
この日は、クルマで1時間位の距離なので、まっすぐ帰って来ましたが、美味しい生ビールが飲みたくて、自宅にクルマを置いた後、飲みに行きました。
(角松ライブ後に飲んだ生ビールが美味しかったもので、味をしめて…)
22時過ぎにスタート。
飲んべえ夫婦でした。(^_^;)

“追記”
ブログ情報によると、新潟での1日目の内容とは微妙に違うみたいです。

|

« Myお土産 | トップページ | 雨、そして雨! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/52240657

この記事へのトラックバック一覧です: 小田和正@新潟 参戦!:

« Myお土産 | トップページ | 雨、そして雨! »