« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月27日 (月)

良かったよ~!

昨年末くらいからお腹の辺りに不快感があり、気になっていたのでお医者さんに行ってきました。hospital
痛みとかじゃないけど、疼くような感じが時々あって。

でも…
行こう、行こう、行かなきゃ、とずっと思っていたけど、ついつい悪い方に考えてしまい躊躇の連続。coldsweats01
「ガン」じゃないだろうかとか…

でも、今日は思い切ってdash

で、結果は…

話を聞いてもらい、腹部エコー検査を行って、特に悪い所は無いようだとの診断。

ホッsign01
胸のつかえが取れたような感じ!
とりあえずは良かったscissors

これで悩むこと無くお酒が飲めるぞ!(笑)
(今までは悩みながらも飲んでいましたけど…)

ということで、今夜のお酒はコレ。

Bkoikawa2

鯉川 特別純米“黒鯉川”

“黒”と言うと、ビターな感じを受けますよね。
ラベルはダークなイメージで。

まず常温で一口味見。鯉川らしい吟醸酒のような香り。でも、そんなに気にならない。華やかさの後にコクも感じる。
そして、いつもより温度を控えめに燗をつけてみる。おすすめは「ぬる燗」らしいので。
普通の“鯉川”よりビターかも。その辺が“黒”なのかな。旨いね!
グイグイ飲めそう!happy02

少しでも長く、美味しいお酒が飲めるように、健康には気をつけていきましょう!
(おいおい、そこかよ!) (笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

二日目は横浜へ

一泊二日の旅 二日目は横浜へ!train

目的地は「みなとみらい」エリア!

「中華街」には何回か行ってみましたが、「みなとみらい」はまだ行ったことがありませんでした。

まずは「赤レンガ倉庫」へ。

Akarennga

お昼と買い物を。

Yl1
Yl2

「FISHERMAN'S MARKET」というビュッフェレストランにて。
生ビールとワインをいただきました。beerwine
いろんなメニューがあり、なかなかリーズナブルで良かったと思います。restaurant

Mby1
Mby2

隣にあった「モーション・ブルー・ヨコハマ」を見ると、その日の出演はあの大儀見元さんじゃないですか!
チョット見たかった。

その後、赤レンガ倉庫からブラブラ歩いて、みなとみらい駅へ。
もう少しゆっくりとしたかったけど、時間は限られているので帰路につきました。bullettrain

娘と一緒に旅行するのは、これで最後だろうな。
たぶん…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

別世界に行って来ました!

実は…

先週の15日(水)から16日(木)にかけて、雪の無い地方へ出掛けてきました。

妻と娘と私の3人で。/※息子は学校があるので留守番。coldsweats01

(この大雪の最中、ちょっとひんしゅくものでしたけど…)

まず、15日ですが…、

子どもたちが大きくなり、もう行くことは無いだろうと思っていた「東京ディズニーリゾート」へ!

訳は…

ま、話せば長くなるので、とりあえず画像で紹介を。

Tds1

行ったのは「ディズニーシー」の方。(当然か)
10周年イベント中です!

Tds2

「ディズニーシー」はやはり大人向けだよね。
そこそこ混んではいたけど、アトラクションにはまずまず乗ることが出来た。

Tdsl

お昼は、イタリアンの「リストランテ・ディ・カナレット」で。restaurant
ピザとパスタを食べながらワインをいただきました。wine
幸せhappy02

Tds4

朝10時の開園から夜7時の閉園まで、疲れはしたけど、まあまあ楽しみましたよ。scissors

Tds3

夕食は、イクスピアリの焼肉屋さんで。
生ビールが美味しかった。beer

お泊りは、オフィシャルホテルの「東京ベイ舞浜ホテル」
スパに浸かり、満足の一日でありました。good

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

月並みですが、大雪です!

テレビのニュース等で連日伝えられていますが、新潟県は「大雪」です!snow

もちろん、私の地域も例外ではありません。

毎日、毎日、雪かきでヘロヘロです!wobbly

昨夜から今朝にかけては今冬一番の積雪で、ひざ丈くらいまで積もっていました。
一晩で50~60cmほどでしょうか。

Yuki2402091
Yuki2402092

車庫前を1時間位かけて除雪しました。

Yuki

こんな毎日です!sad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »