« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

昼食 3 days

箱根・伊豆旅行での3日間の昼食をピックアップ。
<1日目>
箱根湯本駅近くのお蕎麦屋さんで。
Soba240520
「山そば」というお店で「山茸そば(冷)」を。

<2日目>
箱根彫刻の森美術館に隣接する中華料理店で。
Honkonmen240521
「箱根飲茶楼」にて「香港チャーシュー麺」を。

<3日目>
沼津港にて
Kaisendon240522
お土産屋さんの店員さんが教えてくれた「魚河岸 丸天」みなと店で。
念願の海鮮丼です。
生しらす、生桜えび、生うに、いくら、まぐろの5点盛り!

少し雨に降られてしまいましたが、来て良かった。
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

金環日食

5月21日は「金環日食」の日。

20日は箱根の強羅温泉に泊まるので、ほぼ完璧な形の金環日食が見られるはずだったため、専用の観察メガネを準備し、ワクワクしていました。

Sunglass

新潟に居れば、完全な金環日食は見ることが出来ませんから。

そして迎えた21日の朝。

目を覚まし、窓を開け、外を見ると…

今にも雨が降って来そうなどんよりとした曇り空!

え~~~~~wobbly

まじっすかsign03

それでもお日様がのぞいてくれる事を期待して待っていたのですが…

7時20分頃から本格的に雨が降って来て万事休すsign01

ショックcrying

自宅に電話してみると、新潟は快晴で良く見えたとの事。

雨が強く降ったのは7時30分前後だけで、その後は次第に晴れてくる始末。

ま、おかげで昼間の観光には傘いらずで良かったのですけど。coldsweats01

一生忘れられない笑い話となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士山!

先週の今頃は…

箱根に居ました!( ^ω^ )

私たち夫婦の年中行事となっている旅行で、20日から22日にかけて箱根・伊豆方面へ行って来ました。

仕事の忙しい最中に3日間お休みを取ったため帰って来てからが大変で、間が空きましたが少しづつアップしたいと思います。(^_^;)

まずは、富士山fuji

天気予報が今ひとつだったので見られるかどうか心配でしたが、何とか3日間とも見ることが出来たのでラッキーscissors

<1日目>
Fuji240520asinoko

初対面は、芦ノ湖の海賊船から。
頭の方だけですが、何とか…。fuji

Fuji240520oowakudani

次に、大涌谷からはわりとキレイに見えました。fuji
素晴らしいsign03

<2日目>
Fuji240521heda

2日目の宿がある西伊豆の戸田から。fuji
うっすらと。

<3日目>
Fuji240522hedaroten

朝方、宿の展望露天風呂から。fuji
なんとなくシルエットがわかる程度ですが…。(^-^;
肉眼ではもう少しよく見えました。

ということで、
富士山だけでもけっこういっぱい写真を撮ってきましたが、日本人にとって富士山は憧れの存在ではないでしょうかsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

明日はお出かけだぜ!ワイルドだろ!

明日の今頃は…

「箱根」にいる予定です!spa

ワイルドだろsign01

毎年恒例のお出かけです。ring

富士山が見られるか?fuji

月曜日の朝には金環日食も見られるかも…

楽しんで来ま~すbullettrain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

山菜で一杯!

竜巻やらヒョウやら大雨やら異常気象な今春ですが、今日も寒かったね~。

半袖シャツで過ごせる日もあったかと思えばこれだものね。(@@;)

もういらないと思っていた石油ファンヒーターをまた使っている我が家です。

さて、それはさておき、今は山菜が真っ盛り。

特に「ウド」ですね。

毎晩、食卓に上がります。

Udo240512

「生」「天ぷら」「きんぴら」などなど…。

嫌いではないので、いっぱい頂いております。

今夜のお伴は「日置桜」の純米酒でした。

もちろん、熱燗!

温まりますねbottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

栃尾のあぶらげ

今朝のNHK-TVの番組で「栃尾のあぶらげ」の紹介があったせいか、検索ワードランキングで1位になっていました。w(゚o゚)w

Aburage

たしか、朝6時15分からで、早い時間帯にもかかわらず、メディアの影響は恐るべしですねsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »