« 鶴齢の梅酒 | トップページ | 鶴飛千尺雪 »

2013年1月15日 (火)

佐野元春 @ 新潟りゅーとぴあ 2013

行って来ました!佐野元春 & COYOTE BAND 2012-2013 WINTER TOUR @ 新潟りゅーとぴあ (1月14日)
私としては、30周年アニバーサリーライブ以来の元春です。
そして、コヨーテバンドは初めてなのです。coldsweats01
若いメンバーなので熱いライブになるだろうな~と思っていたけど、予想通りでした。
今回の席は2階の1列目ほぼ中央。でも、りゅーとぴあでは実質1階の真ん中辺りなんです。
ということで、フルタイム・スタンディングを覚悟していたけど、中盤の3曲だけは座ることが出来ました。(^^ゞ
さすがにこの歳になってフルは辛いです。(^^;

さて、ライブの内容は…
終了後にセットリストが掲示されておりましたが、ご覧のとおりで…

Moto2013niigata

詳細は内緒です!

元春クラシックスから、アルバム「Coyote」から、そして3月発売予定のニューアルバムから、といったところですが。
私としては、ピアノを弾きながら歌った1曲目の曲が良かった。自分の好きな曲だったので胸に染みました。
もちろん、クラシックスの中の拳を突き上げる曲にも感動した。
アンコールは成人の日にちなんだ曲を演ってくれた。
ただ、せっかくコヨーテバンドが一緒なのだから、アルバム「Coyote」からもう少し聞かせて欲しかったな~。

新生コヨーテバンドは両翼にギター二人を置いて、エネルギッシュな演奏を聴かせてくれた。
もっとも、元春も負けじと動いていたし、カッコ良かったよsign03
ちょっと声は辛そうだったけどね。
MCも多く、笑わせてくれたし。

元春サイコーsign03
満足のいく2時間半のライブでしたsign01


【追加】
今回ちょっと違和感を感じたのが、ホーン・セクションが無かったこと。
だって、元春クラシックスにはサクソフォンが欠かせなかったもんね。
古くはダディ柴田さん、最近は山本拓夫さんとか。
今回そのパートはハーモニカで演奏するとかしていたけど、オールドファンの私には今ひとつな感じだった。
ま、これがコヨーテバンドだから仕方ないけどね。

|

« 鶴齢の梅酒 | トップページ | 鶴飛千尺雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65121/56549872

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野元春 @ 新潟りゅーとぴあ 2013:

» 佐野元春 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
佐野元春 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2013年1月16日 (水) 06時33分

« 鶴齢の梅酒 | トップページ | 鶴飛千尺雪 »