« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

鶴飛千尺雪

Kosinoturu250129地元のお酒です。

越の鶴

鶴飛千尺雪(つるはとぶせんじゃくのゆき)

しぼりたて無濾過生酒

原材料/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
精米歩合/70%
日本酒度/+5.0
アルコール/17%
原料米/五百万石・一般米

最近、日本酒を少し嗜むようになってきた妻用に買ってみました。

妻は「おいしい」と言っておりました。

私は…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

佐野元春 @ 新潟りゅーとぴあ 2013

行って来ました!佐野元春 & COYOTE BAND 2012-2013 WINTER TOUR @ 新潟りゅーとぴあ (1月14日)
私としては、30周年アニバーサリーライブ以来の元春です。
そして、コヨーテバンドは初めてなのです。coldsweats01
若いメンバーなので熱いライブになるだろうな~と思っていたけど、予想通りでした。
今回の席は2階の1列目ほぼ中央。でも、りゅーとぴあでは実質1階の真ん中辺りなんです。
ということで、フルタイム・スタンディングを覚悟していたけど、中盤の3曲だけは座ることが出来ました。(^^ゞ
さすがにこの歳になってフルは辛いです。(^^;

さて、ライブの内容は…
終了後にセットリストが掲示されておりましたが、ご覧のとおりで…

Moto2013niigata

詳細は内緒です!

元春クラシックスから、アルバム「Coyote」から、そして3月発売予定のニューアルバムから、といったところですが。
私としては、ピアノを弾きながら歌った1曲目の曲が良かった。自分の好きな曲だったので胸に染みました。
もちろん、クラシックスの中の拳を突き上げる曲にも感動した。
アンコールは成人の日にちなんだ曲を演ってくれた。
ただ、せっかくコヨーテバンドが一緒なのだから、アルバム「Coyote」からもう少し聞かせて欲しかったな~。

新生コヨーテバンドは両翼にギター二人を置いて、エネルギッシュな演奏を聴かせてくれた。
もっとも、元春も負けじと動いていたし、カッコ良かったよsign03
ちょっと声は辛そうだったけどね。
MCも多く、笑わせてくれたし。

元春サイコーsign03
満足のいく2時間半のライブでしたsign01


【追加】
今回ちょっと違和感を感じたのが、ホーン・セクションが無かったこと。
だって、元春クラシックスにはサクソフォンが欠かせなかったもんね。
古くはダディ柴田さん、最近は山本拓夫さんとか。
今回そのパートはハーモニカで演奏するとかしていたけど、オールドファンの私には今ひとつな感じだった。
ま、これがコヨーテバンドだから仕方ないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年1月 3日 (木)

鶴齢の梅酒

年末年始の6連休が終わろうとしています。
だいたい予定通りのお休みでした。

この三が日、1日は年始客があり家飲み、2日は恒例の同級会があり外飲み、そして今日3日は家族と共に家でゆっくり飲み。bottle
いつものことながら“飲み正月”ですね。coldsweats01

今日は、お昼に娘を長岡駅まで送って行った帰りに「梅酒」を買ってきました。

KakureilKakureiumesyu18Kakureir

「鶴齢の梅酒 純米吟醸仕込み」(1.8L瓶)

妻の誕生日プレゼントに、この4号瓶を贈ったのですが、残りが少なくなってきて、美味しいのでもう1本欲しいということになり買ったしだいです。

有名な、地元の「○○の梅酒」よりも味わいがあり、好きです。

明日からは、また日常に戻ります。

2013年も頑張っていきましょうsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

開運

2013年
明けましておめでとうございます!

昨夜は、紅白歌合戦の大トリSMAPを見てから地元の諏訪神社へ二年参りに行って来ました。
良い一年となりますようにと願い、おみくじを引くと“吉”でしたが、まずまずですかね。scissors

そして、今朝、目覚めると、すごい雪!(*_*;
早朝から大型の除雪車が活躍していたようです。

Yuki250101

2013年、年明けの初仕事は家と車庫の前の雪かきでした。sad

Yuki2501012_2

ま、雪国の宿命なので仕方がないですね。

Photo

今年も忙しい1年となりそうですが、よろしくお願い致します。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »