« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月28日 (月)

上原ひろみツアー2016 @ 新潟県民会館

Charのライブからあまり日が経っていませんが、今度は上原ひろみさんのライブに参戦です。^^;
ロックからジャズへ!
守備範囲が広いもので!(笑)
でも、ある意味ロックだったけどね!

上原ひろみザ・トリオ・プロジェクトfeat.アドリアン・フェロー&サイモン・フィリップス

「SPARK」
ジャパンツアー2016

☆以下、ネタバレあり☆

Img_14921

さて、今回は新潟県民会館が会場でしたが、私の席は、なんとPの2列目!(◎_◎;)
ちょっと前過ぎるかと思ったけど、ほぼ正面で、ひろみさんの顔もバッチリ!サイモンの顔はドラムセットに隠れてよく見えなかったけど、仕方ないよね。
それから、このジャパンツアーのベーシストは、アンソニー・ジャクソンのピンチヒッターで アドリアン・フェローさんでした。アンソニーの愛嬌のある表情が見られなくて残念ではありましたが、アドリアンはなかなかのイケメン。体格も大きく”外国人”でしたが、ニッコリと笑うとお茶目で、渋くてカッコイイ方でした。

肝心の演奏は、凄いバトルの連続sign03
3人が目と目を合わせながら、丁々発止の掛け合い!
サイモンのドラミングはいつも通りパワフルでしたが、今回はひろみさんもパワーを感じました。距離が近くてよく見えたせいかもしれないけどね。eye
特に「MOVE」が凄かったsign03
でも、ひろみさんはとてもチャーミングでもありました。笑顔が素敵!
観客席の方にも時々視線を送り、見渡してくれ、何回かは目線が合ったと思われます。sign02

あと、最初のMCで、アドリアンが覚えた日本語の「おととと」、サイモンの生ビール好きの話が笑えた。

演奏を終えて3人がステージ中央に集まり、観客の拍手に応える場面では、目の前3mくらいの至近距離で、大感激sign01

アンソニーが復帰すれば、アドリアンは見ることができないのでしょうか?
それはちょっと残念だけど…!

とりとめのないリポートでしたが、この辺で。

Img_14981

最高のライブでしたよnote
パワーをもらったぜpunch
また3人に逢えるのを楽しみにしております。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

Char @ 新潟県民会館

Char Special Live 2016 平成28年11月18日(金) 新潟県民会館

永年のファンであるCharさんのライブにようやく参戦することができました。scissors

30年くらい前に新潟のライブハウスでライブがあり、チケットまで買ったのだけど、事情があって行けず。crying

ジョニー、ルイス&チャー、ピンククラウド、サイケデリックス、BAHO、ソロなどCDはそこそこ買っているけど、生Charは初めてsign01

良かったですgood

Img_14811

17時過ぎに新潟に着くと、きれいな夕景が! いざ!

★以下、ネタバレあります。

Img_14841

開演時間となり、Charたちが登場すると、何人か立ち上がるものの静かな滑り出し。coldsweats01

最初の方で私の大好きな曲のひとつ「Head Song」が演奏され、感激sign03

そして、演奏が進み「トキオドライブ」でオールスタンディングにsign03

Shinin' You, Shinin' Day」では拳を振り上げrock

オールタイムなセットリストで進み、本編最後は名曲「Smokysign03

生「Smoky」に鳥肌が立つほど大感激punch

アンコール(残業)は2回sign03

1回目は過去のエピソード?で笑わせてくれる。

2回目、21時までしっかりと残業していただきました。(笑)

最後には前席のファンと握手をしたり、お土産をもらったり。フレンドリーな感じでお開きに。

メンバーも良かった。
ドラムスは、古田たかしさん。(佐野元春のバンドではお馴染み)
愛嬌のある表情で楽しめました。
ベースは、澤田 浩史さん。
キーボードが、 Dr. kyOnさん(こちらも元春バンドでお馴染み)

Char初ライブは聞きたい曲が盛り沢山で、ノリノリでしたup

にいがた”というワードもいっぱい散りばめてくれたしね。

Charさん、カッコよかったサイコーでした

ありがとう~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

身近な紅葉

今日(11月5日)は、一日いい天気でしたね。happy01

そんな天気に誘われ、地元の観光スポットにちょっと出かけてみました。rvcar

281105

鮮やかとは言えませんが、すがすがしい気分にはなりました。maple

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年12月 »