2017年6月26日 (月)

京都3Days 三日目

<三日目>

本日のノルマは「宇治平等院」

修学旅行とかでも行ったことがなく、まったく初めての所だったので楽しみにしていました。happy01

Img_1640_new1

定番のショットからcamera

「鳳凰堂」の中も見てきましたが、良かったです。

暑いので、ちょっとひと息。

ミュージアムの隣にある茶房で抹茶をいただく。

Img_16531

ここが見学場所のラストでした。

京都駅に戻り、お土産などをゲットして帰路につく。

Img_16601

覚悟していた雨にもそれほど降られず、良い旅でありました。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

京都3Days 二日目

<二日目>

二日目のノルマは「金閣寺」

Img_15771

定番のショットですが、きれいでした。

近くの「龍安寺」も見学し、バスで「二条城」へ。

Img_15961

計画外の場所でしたが、なかなか見どころがあり、良かった。good

今宵は、丸太町近くにある「実伶」というお店を予約しておきました。

Img_18431Img_18591

アラカルトで、お品書きを見ながら好きなものを注文。

どれも美味しくてお酒が進みました。beerbottle

今宵も満足でしたsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

京都3Days 一日目

家内と二人で京都へ行ってきました。bullettrain

二泊三日の旅です!

<一日目>

本日のノルマは、前回の旅行でたどり着けなかった「清水寺」

ゆとりを持って回る行程です。shoe

お昼は「錦市場」で。鱧と生ビール。beer サイコー!

Img_17891

目的地の「清水寺」は現在改修中でこんな姿でした。

Img_15481

旅と言えば夜も楽しみ!restaurant

今宵はステーキをメインに。

「プランチャー健」へ。

Img_18231

A5ランクのお肉だったそうで、サイコーに美味しかったですsign03

ほろ酔い気分で祇園を歩いていくと、一軒のBARが視野に。

「祇園サンボア」

もちろん入ってみました。

Img_18331

良い雰囲気の中でハイボールなどをいただく。bar

満足な気分で一日目が終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

旅の足跡その3~江の島~

7月4日(月)

一日、有給休暇を取り、リフレッシュを。

この日は、江ノ電を使い、江の島へ。

一番の楽しみは、本場の生しらす丼!coldsweats01

その前に観光スポットの「シーキャンドル」を見学。

Img_13941

この日も暑かった!sun

お決まりの…

Img_13531

そして、念願の「生しらす丼」

Img_13931Img_13541

大満足ですsign03

鎌倉への帰り道、ミーハーな私は極楽寺駅で下車しました。

Img_14001

そう、TVドラマ『最後から2番目の恋』(中井貴一&小泉今日子&坂口憲二が出ていた)のロケ地となった所です。movie

徒歩でぶらぶらと。shoe 「cafe坂の下」とか…

Img_14081

角松35thライブのおかげで2泊3日の旅を楽しむことが出来ました。

なんか、飲んでばかりいたみたいだけど…happy02

ま、これが旅の一番の楽しみだからねsign02

これにて終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

旅の足跡その2~鎌倉~

7月3日(日)

新横浜から鎌倉に向かう。

私、鎌倉には行ったことがなかったもので…。coldsweats01

まずは、Img_13271

この日も暑かったので一息!

Img_13291

そして、今宵は…

妻が行きたがっていた鎌倉駅近くの「クルベルキャン」という落ち着いたお店へ。

Img_13371Img_13391

Img_13421

二軒目へ

「クルベルキャン」を出て、ぶらぶらと歩いているうちに見つけたお店。

Femme de Bateau Aoki 」 

まったくノーチェックでしたが、大正解。

Img_13511Img_13451

Img_13471

 ↑ このお肉、最高に美味しかったsign03 ワインとお酒もscissors

美味しいお酒とお料理で満足して宿へ。

二日目終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

旅の足跡その1~横浜~

角松の35thライブからだいぶ経ってしまったけど、旅の足跡を残しておきます。shoe

7月2日(土)

ライブの前に横浜中華街に寄る。

Img_12991

気温が高く、たぶん真夏日sun

一刻も早く生ビールが飲みたかった。coldsweats01

Img_13031

ぷは~!

うまい!

ちょっと飲みすぎな感じでライブに臨む。

6時間ほどのライブが終わり、1日目終了!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

京都での足跡 3日目

12月2日(火) 天気 ; 晴れ

この日は朝からイイ天気sun
ゆっくりと10時過ぎに宿を出発し、「伏見稲荷大社」に向かう。

Photo
Photo_2

外国の方も多く、さすがに賑わっておりました。

念願の“千本鳥居”を通ってきました。scissors

この後、京都駅に戻り、お土産などの買い物を。

Photo_3

そして、3日間滞在した京都ともお別れです!weep

Photo_4

1日目の夕方から2日目にかけて雨に降られ、紅葉も少しピークを過ぎておりましたが、まずまず楽しく、そして美味しく、癒しの旅行となりました。

また来年、どこかに旅行に行けるように頑張りましょうpunch

☆帰りの新幹線にて夕食です!

Photo_5

無事、自宅に帰ってきました。
めでたし、めでたしsign03

遅ればせながら、以上で旅日記は終わりです。 m(_ _;)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

京都での足跡 2日目

12月1日(月) 天気 ; 雨

二日目は、嵐山周辺を巡る。shoe
生憎の雨模様だったが、仕方がない。despair

Photo
Photo_2

阪急嵐山駅到着後、歩いて渡月橋を渡り、トロッコ列車に乗る。

Photo_3
Photo_4

「にしんそば」ならぬ「にしんうどん」を食べ、竹林の道へ。coldsweats01

Photo_5
Photo_6

Photo_7
Photo_8

夕方、散策を止め、この日の宿に入る。

嵐山温泉「花伝抄」

Photo_9
10

夕食後に夜の散策に出掛ける。
ライトアップされ、幻想的だった。

11
12

天気には恵まれなかったが、二日目もまずまず満足して終了!maple train beer happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

京都での足跡 1日目

平成26年11月30日(日) 天気;晴れのち雨

お昼前に京都駅に到着!
まずは昼食を駅ビルにて。京都タワーが目の前でした。

PhotoPhoto_2

一日目は、東山界隈を歩くプラン。
食後、バスにて「銀閣寺道」へ。
散策の始まりです。foot

Photo_3
Photo_4

銀閣寺到着! 渋いです!

先へ進み、南禅寺の水路閣へ。
立派な建造物です!

Photo_5
Photo_6

更に進みますが、なんと雨が降ってきました。sprinkle
ヤダ~!weep

なんとか高台寺周辺に到着。
でも、ライトアップされた景色は良かったです。maple
特に圓徳院は落ち着きましたね。

Photo_7
Photo_8

時間的なことや疲れもあり、予定していた清水寺まで行くのは断念し、繁華街へ向かう。

Photo_9

この後、先斗町へ向かい、一日の疲れを癒やし、初日は終了です。bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

京都・先斗町の夜

もう1週間経とうとしておりますが、11月30日から3日間、京都へ旅して来ました。bullettrain

毎年恒例の結婚記念日旅行として、今年は紅葉の古都をプランニング。maple

旅の様子は、おいおいアップするとして、まずは私の楽しみの一つだったお酒の話題を。coldsweats01

事前にネットで検索して、選んだのが先斗町にある「酒亭ばんから」というお店。

まっとうな日本酒があり、料理も美味しいというのがポイントです!

「先斗町」にも憧れがありましたし…。

では、報告を。

お腹を空かせて先斗町通りを歩いて行くと、小路を入った所に店の提灯を発見!

Photo

来たぞ~!

店先にはお酒の銘柄が掲げられてありました。(フムフム)

Photo_2

店に入るとカウンターに席が用意してある。(人気店なので予約をしておきました)

まずは、生ビールを少々いただき、日本酒(もちろん熱燗)に突入。bottle

とりあえず、京の地酒の中から「弥栄鶴」(山廃純米)を注文。

Photo_3

お通しの3点盛りをいただき、料理の方は、まずお刺身の盛り合わせをオーダー。

Photo_4

きれいです! 味もサイコー!

お酒が進みます。bottlebottle

次に、燗酒に出来るお酒の中から「朴」という銘柄を。 (特別純米 無濾過原酒)

「秋鹿」のお酒で、取扱店限定の銘柄のようです。

Photo_5
Photo_6

う~ん、味わいが濃いですね~。

おつまみもどんどん追加。

Photo_7
Photo_11

お酒の〆は、いつも飲んでいる「生もとのどぶ」にする。
写真は撮らなかったが、たしか“仕込18号”だったかと。

Photo_9
Photo_10

私はもちろん、妻も美味しい料理に大満足scissors

まだまだ食べたいもの、飲みたいものもありましたが、お腹いっぱいでした。coldsweats01

お店のスタッフの皆さんの感じも良く、素敵な先斗町の夜になりました。

また行きたいな~bottle

「酒亭ばんから」 オススメですsign03
<京都府京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町209-8>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧